西宮ケーソンのおすすめ釣りポイントや釣果まとめ!タチウオや青物を釣ろう!

タチウオをアレンジした唐揚げ香味ソース

タチウオの唐揚げ香味ソースのレシピをご紹介します。タチウオ、レタス3~4枚、ネギみじん切り2/3本、生姜のみじん切り大1かけ分、砂糖・醤油・酢各大さじ2、ごま油大さじ1(香味ソース用)、酒・塩・コショウ・片栗粉・揚げ油。

  • タチウオには切り目を入れバットに並べ酒小さじ2、塩、こしょうをからめる
  • お皿にレタスを盛り付ける
  • 香味ソースの材料を混ぜておく
  • タチウオの両面に片栗粉を薄くまぶし170から180度に熱した油に入れからりと揚がるまで5分ほど揚げていく
  • 油をきり熱々のうちに香味ソースを上からお好みの量かける

タチウオのしゃぶしゃぶがおすすめ

タチウオをアレンジしたしゃぶしゃぶを紹介します。タチウオ1匹(3枚おろしで一口大)、白菜1/2、木綿豆腐1丁、シイタケ6個、春菊1/2束、くずきり適量、紅葉おろし適量。こりこりした歯ごたえが癖になるタチウオのしゃぶしゃぶです。

  • タチウオは3枚におろす
  • 一口大の大きさに切り分ける
  • しゃぶしゃぶだけにザクを入れ出汁を取っておく
  • 〆は雑炊にしたりうどんを入れたりして食べてください。

小魚のおすすめの食べ方をご紹介

西宮ケーソンではアジやサバなどの小魚も多く釣れるので釣ってからどう料理すれば美味しく頂けるかを紹介していきます。釣りたての魚はとても新鮮なので美味しいうちに贅沢に頂いてください。

アジは塩焼きにして食べるのがおすすめ

アジの塩焼きを紹介していきます。下処理が大変ですがコツをつかめばぱっと出来ます。アジ1匹、塩、薬味(大根おろし、ネギ、紅葉おろし)お好きな薬味をかけて食べてください。お好みでレモン、カボス、ポン酢をかけても美味しく頂けます。

  • 背から頭の方向へ包丁の背を動かしウロコを取っていく
  • お尻あたりから包丁を入れお腹に切れ目を入れてエラと内臓を取り出しよく洗う
  • アジの身に包丁を斜めに入れ塩を全体にまぶせる
  • グリルで焼きお皿に盛り付け完成。

サバをアレンジしたガーリックハーブ焼き

サバを使用したガーリックハーブ焼きのレシピをご紹介します。サバ1匹、にんにく1かけ、ローズマリー1枚、タイム1枚、オリーブオイル大さじ1、粗塩小さじ1/3、小麦粉適量、お好みで付け合わせ野菜

  • サバは小骨を抜き半身にして酒、粗塩を全体にまぶし30分寝かせておく
  • キッチンペーパーなどで水分を取ったら小麦粉をまぶします。
  • 半分にしたにんにくを潰しておきます。
  • フライパンにオリーブオイル、にんにくを入れ弱火にかけにんいくが色づくまで炒める
  • ローズマリーとタイムを入れ香りを出す
  • にんにくとハーブ類を取り出し皮を下にして入れ中火で焼く
  • 弱火にして両面焼き焼けたらお皿に盛り付け完成

西宮ケーソンのアクセス方法

西宮ケーソンは電車と車で行くことが出来る堤防です。今回は大阪方面と神戸方面から車でのアクセス方法を紹介していきます。高速道路を利用してのアクセス方法なのでどの線を走っていくかチェックしましょう。

NEXT 西宮ケーソンのアクセス方法(車)