ウォルトンガーデン攻略!ポイントや時間帯など押えておきたい情報まとめ!

全員共通の料金のもの

入場券500円、付き添い300円、そして13時以降に販売される1時間券1,000円の3種類は男女関係なく同じ料金となっています。なお、入場券や付き添い料金では釣りはできません。少しでもやりたい場合は釣り券を購入して下さい。

男性(高校生以上)の料金

1日券5,500円、8時間券4,500円、5時間券3,500円となっています。10月中旬の場合、6時頃に日の出するので、1日券を購入すれば、12時間程滞在可能となっています。冬至の頃でも7時頃に日の出するので11時間滞在可能となります。

女性・中学生以下の料金

1日券5,000円、8時間券4,000円、5時間券3,000円となっています。男性料金より500円安くなっています。500円でも安いとうれしいですね♪なお、こちらは大人対象の釣り場です。極力お子様の同伴はご遠慮願います。同伴される場合も大人と同じようにルールやマナーを守らせて下さい。お子様が釣りをされる場合は例え少しの時間であっても釣り券が必要です。

ウォルトンガーデンの注意点

大人の釣り人向けです!

料金のところにも書きましたが、ウォルトンガーデンは大人対象の釣り場となります。極力連れて行かない、連れて行くにしても大人と同様のルールやマナーが守れる事が前提となります。また、ほんの少しの時間だとしても、釣り券を買っていない人は釣りはできません。

子供の決まり

館内や釣り場では静かにすること。走ってはいけません。釣りをしない子は釣り場には入らないこと。守れない場合は最悪退場になります。つい興奮して大きな声を出したりしがちかと思います。本当にしっかり言うことが聞ける年齢になるまでは連れてこないのが一番です。親としても、釣りに集中できなかったり、子供を怒ったりすれば、それも迷惑に繋がります。

ウォルトンガーデンで釣れる魚種

ウォルトンガーデンでは何が釣れる?

ウォルトンガーデンてはニジマス、イワナが放流されています。時々、40cm級のイワナなど大型サイズのものの放流もあります。公式サイトにお知らせが載りますのでそちらをご覧になって下さい。

ニジマスとは?

サケ科の魚で黒の小さな斑点が身体中についています。そしてピンクっぽいラインが入っています。サケ科というように、身はサーモンピンクです。定番は塩焼きなのはご存知かと思います。クセが気になる方には、ムニエルがおすすめです♪

イワナとは?

こちらもサケ科の魚です。こちらは黒の斑紋が並んでいます。それ以外はほぼニジマスと同じで塩焼きで食べるのが一般的ですし、やっぱりこちらも脂が多いのでムニエルもおすすめです。また、マリネにも向いてますよ!イワナについてはこちらの記事でも詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ウォルトンガーデンでの釣果

NEXT 放流情報は大切!