コアリクイの可愛すぎる威嚇姿を動画で紹介!生態や実際に会える動物園も!

コアリクイの可愛すぎる威嚇ポーズ!

コアリクイと言えば、このどう見ても可愛く見えてしまう威嚇のポーズですよね。コアリクイにしてみれば威嚇が可愛く見えるのは不本意かもしれませんが。後ろ足2本と尻尾でバランスを取り、両手を広げています。地上での威嚇はこの様な姿ですが、木の上だと足と尻尾で枝をわしづかみし、ぶら下がった状態で両手を上げて威嚇することもあります。

コアリクイが威嚇するときは二本足!

コアリクイが威嚇するときは、後ろ足二本で直立します。この時尻尾も支えとして使っています。コアリクイにしてみれば怖いだろ~!とやっているつもりなのでしょうが、人間から見ると更に近づいて行きたくなる可愛さですよね。もう1人近付いて来たら、もう限界~!と言わんばかりに逃げる姿も愛らしいです。

コアリクイはペットとして飼える!

なんとコアリクイはペットとして家で飼うことが出来るんです。動物園でしか見ることが出来なそうな動物ですが、実際に家で飼育していらっしゃる方もおられます。こんな愛らしい姿を毎日見られて、飼育員さんの様に懐かれるなんて夢のようです。お値段やエサなどはどんな内容なのでしょう。

コアリクイの相場は数十万円

コアリクイの販売価格はおおよそ数十万円です。大体70~90万円前後が相場となっています。やはり一般的に売られているペットと比較してしまうと、簡単には買えない金額です。珍しい動物ですから沢山の個体を比べてから飼うと言うわけには行きませんが、だからこそ運命の出会いになりますね。

コアリクイはおとなしいけど非常に賢い

コアリクイは非常におとなしい動物です。あまり鳴くことも無く、走り回ることもなく、おっとりとしたナマケモノとよく似た性質と言えます。しかしとても賢く、冷蔵庫に食べ物をしまっている事をお見通しだったり、電化製品の暖かさをカイロ代わりにしたりと色々と可愛い行動をしてくれます。

コアリクイはアリしか食べないわけではない!代用品も可能!

Alexas_Fotos / Pixabay

名前からしてアリしか食べないと思われがちなコアリクイ。野生の物ではハチミツを取るためにハチの巣を襲う事も有ります。又、飼育下では果物や肉なども食べる事が知られています。動物園ではヨーグルト、キャットフード、ドッグフード、アボガド、プルーン等を混ぜた物を与えたりしているようです。

コアリクイを飼うときに注意したいこと

ペットで飼えるとは言っても飼っている人が少ない動物なので、家で飼う場合どんな事に気をつければいいのか分からない方も多いと思います。身近なペットとして近い物は犬や猫ですが、同じような飼い方で大丈夫なのか見ていきましょう。

コアリクイの注意点①家具への傷は諦める!

kissu / Pixabay

コアリクイと言えば、蟻塚に切り込みを入れるための鋭い爪が備わっています。その強靱さはピューマ等もおそれるほど。その爪で床や壁にどうしても傷を付けてしまいます。カバーを付けたとしても焼け石に水です。潔く家具の傷は諦めましょう。

コアリクイの注意点②洗濯機や冷蔵庫はロック付きのものを!

pixelcreatures / Pixabay

コアリクイはとても賢くて、ドアや洗濯機を開けてしまいます。又、冷蔵庫においしいものが入っているのもお見通しなので、開けられる形状のものにはロックを掛けておかなければなりません。とても好奇心が旺盛なんですね。

NEXT コアリクイの注意点③瓶の蓋はこまめに閉める!