炊飯器レシピはスイッチ1つで簡単!今すぐ作りたくなる人気レシピ35選

炊飯器はご飯を炊くだけでなく、色々な料理を作ることができる優秀な家電です。ガスやフライパンを使わず、スイッチを押すだけで時間になると出来上がるので料理が得意でない方も簡単に手の込んだ料理が作れるのが魅力です。そんな美味しくて簡単な炊飯器レシピをご紹介します!

この記事をかいた人

①炊飯器レシピをご紹介おすすめ10選!「おかず」編

忙しい時には時間をかけておかずを作るのは面倒です。毎回同じメニューを作っても飽きてしまうし、だからと言ってちょっと手の込んだものは時間もかかるしと悩みだらけです。こちらではそんな悩みを解決できるメニューをご紹介します。

①肉じゃが

お袋の味、家庭の味の定番と言えば肉じゃがです。女子が男子に作ってあげたい料理でも上位を占める料理の肉じゃがですが、いざ作ってみると煮崩れをしたりと意外にも簡単なようでコツのいる料理です。そんな肉じゃがは炊飯器で作ると煮崩れもなく、簡単に作れてしまいます。

材料

  • 豚こま切れ肉:250g
  • 新じゃが(中):3個
  • 玉ねぎ:1個
  • 糸こんにゃく:1袋
  • さやいんげん:6本
  • ※だし汁:300ml
  • ※醤油:大さじ3
  • ※砂糖:大さじ2と1/2
  • ※酒、みりん:各大さじ2

作り方

  1. 豚こまは一口大に切ります。玉ねぎはくし切り、新じゃがは大き目乱切りに、糸こんにゃくは食べやすい長さに切ります。
    さやいんげんはさっと塩ゆでして半分に切ります。
  2. 炊飯器に※を加えて混ぜ合わせます。1のお肉を加えます。じゃがいも、玉ねぎ、糸こんにゃくを加えてざっくりと混ぜます。
  3. キッチンペーパーで落とし蓋をし、炊飯モード(約50分)でスイッチオン!
  4. スイッチが切れたらそっと混ぜ合わせます。
  5. お皿に盛り付け、さやいんげんを添えたら完成です。

②角煮

食べるとトロトロで口の中でとろける角煮ですが、作ってみると思い通りの仕上がりにするには時間も手間もかかってしまうのが現実です。それが、炊飯器を使うといとも簡単にあの味と食感が作れてしまうのです。

材料

  • 豚肉かたまり:400〜509g
  • 生姜チューブ:大さじ1
  • 水:400cc
  • 酒:100cc
  • 醤油・砂糖:各大さじ4

作り方

  1. 豚かたまり肉を2〜3cm幅に切り、フライパンで軽く焼け目をつけます。
  2. 炊飯器に1の豚肉、水、生姜を入れ炊飯モード(約50分)で炊きます。
  3. 炊き上がったら、調味料を加え再度炊飯モードで炊きます。
  4. スイッチが切れたら、お皿に盛り付け完成です。

③鶏ハム

NEXT ③鶏ハム