テクノブレイクはオナニーが原因で死亡?!本当に起こるの?女性は?

テクノブレイクは自慰行為がきっかけで生涯に幕を下ろすことです。語源はアダルトサイトのガセ情報ですが、オナニーは自身の体にかなりの負担がかかり、それが原因で死ぬ可能性もゼロではありません。テクノブレイクする危険な可能性は実際にあります。この現象の理由と対策、女もなるのか?という疑問を解説します。

この記事をかいた人

テクノブレイクとは?オナニーが原因で死んでしまう!?

Palema / Pixabay

テクノブレイクという言葉をご存じでしょうか?アニメかなにかの必殺技のようにも聞こえるこの単語なのですが、実は危険を伴った言葉なのです。自慰行為、いわいるオナニーのし過ぎによって死亡するといったものです。

しかしこれはもともとガセネタとして認知されていたのですが、実際にオナニーのしすぎで身体に大きな負荷がかかっていることがわかってからは、この現象に信憑性が増すものとなりました。そんな現象について詳しく解説していきます。

テクノブレイクはどんな原理で起こる?

qimono / Pixabay

そんなテクノブレイクですがいったい何が原因で、またどんな原理で起こるのでしょうか?意外と身近なものとなりますので当てはまる方は注意が必要です。また元ネタについても詳しく解説いたしますのでご覧ください。

長時間のオナニーで性ホルモンが過剰分泌され死ぬ

WikimediaImages / Pixabay

テクノブレイクとは端的に言うと、長時間または複数回オナニーをすることにより性ホルモンが過剰分泌されてしまい、身体的に異常をきたし死に至ることです。これに特定の回数や時間はなく、個人差があるようで、なってしまえば高確率で死亡することになるようです。

テクノブレイクの語源はギリシア語で元ネタは風俗店のデマ?

テクノブレイクとは和製英語です。テクノが手を使いなにかするというギリシア語で、ブレイクは壊すという英語です。風俗サイトが流したデマで、ネット上で爆発的に流行した言葉となります。つまり医学的には何の根拠もなく、正式な言葉ではないということです。

そもそもテクノブレイクを検索サイトなどで検索してみても、医学や医療に関連したページにはヒットしないのです。ヒットするのはテクノブレイクを世に広めた掲示板サイトや、こういったまとめ記事のみとなっているので、この時点で医学的な言葉ではないとわかります。

テクノブレイクで本当に死ぬことはあるの?原因は?

8385 / Pixabay

この言葉自体が作られたものでデマだとわかりましたが、では実際にオナニーのし過ぎで死亡してしまうことはあるのでしょうか?死亡してしまうことがあるとするならば、この現象以外の何が原因なのかを詳しく解説していきます。

テクノブレイクの原因①死亡する確率はゼロではない

geralt / Pixabay

実際にオナニーの死亡してしまう可能性はゼロではありません。前例もあります。なので造語であるテクノブレイクの信憑性が増すこととなり、オナニーのし過ぎにより死亡してしまった場合は、原因がこの現象だと言われてきました。

テクノブレイクの原因②性ホルモンの過剰分泌はデマ?

GDJ / Pixabay

上記のようなものと、噂されてきたテクノブレイクとの一番の相違点は、死に至る原因です。テクノブレイクは性ホルモンの過剰分泌により身体に異常をきたすことが原因とされていますが、実際は違います。

実際はオナニーのし過ぎによって、潜在的疾患(心筋梗塞など)が性的な興奮による心臓や血流に大きな負担を与えること、またこのことによる疲労が原因で誘発してしまい、結果的には死亡してしまうというのが真実です。テクノブレイクで死ぬことはないですが過度なオナニーで死ぬことはあります。

テクノブレイクの原因③プレイに使う道具が原因で死ぬこともある

NEXT テクノブレイクの原因③プレイに使う道具が原因で死ぬこともある