高山沙織のアンドロイド芸がリアルすぎる!可愛い画像や動画も紹介!

アンドロイドとしての演技力が評判になってSCビジネスフェアにAI役で出演しています。こちらでもロボットに見紛う演技で活躍、自身が請け負う仕事の幅を広げています。

高山沙織のアンドロイド芸に更に磨きがかかっている?

geralt / Pixabay

アンドロイドとしての定評を得た高山さんは、彼女は自身の長所をさらに伸ばすべく機械的な動きを動画にしています。高山さんの努力の一部をご紹介します。

高山沙織のアンドロイドの動きがまるで本物?

アンドロイドが起動する場面や、アンドロイドから人に戻る場面などを動画化しました。機械的な並行した動きや顔色一つ変わらない表情はまさしくロボットの様相です。

高山沙織が不気味の谷を再現?

彼女は自身の演技力を高めるため、あえてロボットのような不自然な動作をして不気味さを演出します。Twitterでは「不気味」や「すごい」、「一部機械化してませんか?」などの反応を受けました。

不気味の谷とは?

sirdircan / Pixabay

心理や芸術、ロボットなど幅広い創作で関わっている心理現象です。人間との類似する部分が多いとき、一定の段階において不気味さを感じさせる負の印象が谷のようなグラフで示されています。

この現象で人間に似すぎたマネキンに着せた服が売れない問題も出現。また、不気味の谷を作品上の人物の行動原理として利用されているj。

高山沙織の瞬きしない動画がすごい

動画内で手前のカウンターが3分経っても目をつぶらないという実績を達成しました。他の芸能人が到達した4分には届かなかったが、それでもすごいとファンに賞賛されました。

アンドロイド芸の特徴

TheDigitalArtist / Pixabay

アンドロイドは人造の人間と同義で、自然に発生するものではありません。AIなどのプログラムと電源などの動力を入れなければ動くことはなく、人工的に作られ、生き物としては不自然で機械的な動作を行います。

これらの動作を演技として実際のアンドロイドに見せるのがこの芸の特徴で、高山さんはこの芸を磨いて自身の仕事に役立てています。

高山沙織のアンドロイド芸にファンが急増!

KeithJJ / Pixabay

彼女がTwitterなどに投稿するたびに多くのファンから感想やアドバイスなどの意見をもらっています。また、意見を取り入れて自身の芸も高めています。

高山沙織のツイッターやインスタのフォロワーが急増

実は2017年の東京ゲームショウの時から話題になっていましたが、その時の認識が高山沙織と結びつきませんでした。この認識がSayaのコスプレ画像により一転します。

見分けがつかない画像とSayaの知名度が結びつき、SNS上で彼女のフォローが急増。それに伴いファンも大量発生しました。

高山沙織のファンからの声援で芸もアップデート?

geralt / Pixabay

ロボットのように演じた動画や写真をインスタグラムなどに投稿してSNSで反応をうかがい、メッセージなどのアドバイスを通じて自らの演技の糧にしています。

さらにはアンドロイドやバーチャルアイドルの最新の情報なども参考にして磨き上げています。

NEXT アンドロイドだけじゃない!高山沙織の可愛い写真を紹介!