浜辺美波の歯並びが変化!矯正で八重歯を抜いて可愛くなった?残念がる声も

浜辺美波の歯並び矯正に対するファンの反応は?

浜辺美波さんは笑顔が可愛いのがチャームポイントでもあるので、本当に歯並び矯正をしているのなら、ファンの反応は気がかりですよね。そんなファンの賛否両論を取り上げてみます。

以前より美人になったとの評判も!

「八重歯が無くなってスッキリした印象で好き」「表情が大人っぽく変化してより美人になった」「より透明感が増した」

など歯並び矯正をした後の方が好き!という評判も多かったです。では逆の意見も見てみます。

八重歯が無くなって残念との声も

「八重歯が個性的で可愛いかったのに残念」「笑顔のアクセントで八重歯があった方が好き」「無邪気な印象だったのに八重歯がないと印象が変わっちゃう」

など八重歯が好きだったのに!と言う評判も多いようです。歯並びの好み関しては色々な意見がある、と言ったところでしょうか。難しいですね。

浜辺美波の歯並び矯正中は滑舌が悪かった?

oTschOo / Pixabay

多くの方が歯並び矯正中は歯につけた器具で滑舌が悪くなると言いますが、浜辺美波さんもその内の一人だった可能性があり2017年で浜辺美波さんの“滑舌の悪さ”が噂になってしまいました。

その時は歯並び矯正真っ最中と言われています。

本来は落ち着いた品のある喋り方をする浜辺美波

可愛く無邪気なイメージがある浜辺美波さんですが、インタビューなどを拝見するとその話し方は落ち着いていて、言葉は丁寧に選んでいる印象です。

浜辺美波さんは本来そのように喋る可能性が高いのですが、歯並び矯正中に滑舌が悪いと噂が広まったのは何故でしょうか。

『賭ケグルイ』以降滑舌の悪さが評判に

浜辺美波さんは大ヒット漫画を映画化した『賭ケグルイ』でギャブルにより性格が変わる二面性のある難しい役を演じました。この頃に浜辺美波さんは滑舌が悪い?と評判になりました。

その背景に歯並び矯正があるなら、誰もが納得かと思いますが、一見歯並び矯正だと解らない状態なばかりに「滑舌が悪い」と噂が出てしまったのかもしれません。

『崖っぷちホテル』から滑舌が完全復活!

ドラマ『崖っぷちホテル』は2018年4月からスタートされ、こちらで浜辺美波さんは空気の読めないパティシエ役でコミカルな演技披露しました。この頃には滑舌も復活してきたようです。

この時点では器具を外してない状態だと思いますが、器具に慣れ、歯並び矯正も仕上げの段階で自然な滑舌なのかもしれません。

現在ではナレーションを務めるほど

2018年10月に浜辺美波さんは『RADWIMPS 18祭』というフェスの番組でナレーションをしており、同年代の18歳に寄り添って心のこもった語り口調が印象的でした。

ナレーションは滑舌が悪いと難しいですよね?滑舌の悪さが生まれ付きではなく、歯並び矯正のせいだと考えると

浜辺美波さんは歯並び矯正が終盤に近い分、この先もっと滑舌は良くなる可能性があります。

NEXT 歯並び矯正により浜辺美波も明るくなった?