かんなの湯でキャンプと温泉を満喫!手ぶらキャンプOKの人気施設紹介!

キャンプには行きたい。でも準備は面倒。と思われている方必見です!手ぶらでキャンプが出来て、しかも温泉にも入れる。そんな夢のような場所、それが「かんなの湯」。今回はその「かんなの湯」の温泉とキャンプの楽しみ方についてご紹介します。これはもう行くしかない!

この記事をかいた人

キャンプと釣りの記事を主に書いています。

かんなの湯とは

温泉とキャンプが楽しめる、癒しと健康をテーマにした埼玉県の複合施設。エリア内にある、「ロハスガルデンキャンプ場」は、テントやキャンプ道具は一切必要ありません。初心者でも気軽に楽しめます。また、太陽光温熱、太陽光発電、自家汚水処理、デマンド、夜間空調冷却機などを利用していることから、エコ施設にもなっています。

地域最大級のスパリゾート

かんなの湯は、美容やリラクゼーション、健康に特化したスパ施設を持つ、地域最大級と言われる「1万坪」のスパリゾートです。それに何といっても「全8種類のお風呂」と「2種類のサウナ」がお出迎えしますので、ご家族でもカップルでも、また仕事仲間とでもゆっくりと過ごすことができるでしょう。

基本情報

施設名 天然温泉「カンナの湯」
住所 〒367-0236 埼玉県児玉郡神川町小浜1341
電話番号 0495-77-5526
FAX番号 0495-77-5528
休館日 不定休

アクセス

ところで、「かんなの湯」へはどのように行けばよいのでしょう。主な交通機関でのアクセス方法を簡単にご説明します。時刻表などは変更になる事もありますので、事前に調べておくことをおすすめします。

車でのアクセス

東京方面からお越しの場合 関越自動車道「本庄児玉IC」から約25分
※国道462号線~国道254号線経由 約14km
群馬方面からお越しの場合 上信越自動車道・藤岡I.Cから約15分
ETCご利用の場合 上里SAよりスマートICのご利用で、車で15分

電車でのアクセス

JR高崎線 本庄駅下車 タクシー利用 約25分
上越新幹線 本庄早稲田駅下車 タクシー利用 約25分
JR八高線 丹荘駅 タクシー利用 約10分

かんなの湯は駅からは遠く、電車を降りた後はタクシーが必要となります。(丹荘駅はタクシーの数が少ないため、駅で待つことになる場合が有りますので注意して下さい)

また、本庄駅からはバスで「神泉総合支所ゆき」が出ており、「神川中学校前」で下車した後は徒歩で約15分となっています。このバスは、途中「丹荘駅入口」にも停車しますので、「丹荘駅」で降りた方もご利用いただけます。

かんなの湯のエリア紹介

NEXT かんなの湯のエリア紹介