キャンプにおすすめのローテーブル14選!話題のロースタイルを取り入れよう!

自然と一体化してリラックスできるロースタイルキャンプに最適なローテーブルを厳選してご紹介します。ローテーブルは、素材、デザイン、価格も様々です。ローテーブルの種類や選ぶ時のポイントも優しく解説していきますので、ご購入の際に参考になさってください。

この記事をかいた人

三度の飯よりオカルトが好き!ねこむらです。

キャンプ用のテーブルは3種類

室内のテーブルも用途によって使い分けるように、アウトドアでのテーブルも目的に応じた高さの物を選びましょう。高さの種類は大まかに分けて次の3タイプ。

高さ70cmのダイニングタイプ

立食形式のパーティーやバーベキューに最適のハイスタイル。もちろんチェアを用意すれば屋外用ダイニングテーブルとしても。

高さ40cmのローテーブル

ロースタイルキャンプでの食事ならこの高さがベスト。高さが低すぎないのでいくつか置いて簡易的な調理台にも使えます。

高さ30cmのベリーローテーブル

サイドテーブルとして最適な最も高さが低いタイプ。ローチェアの脇に置いてちょっとした飲み物や小物を載せておく時などに◎

高さ調節機能がついたテーブルも便利

どんなシーンでも活躍するのが高さ調節可能な2WAY・3WAY仕様のテーブルです。ハイテーブルとして調理台・ダイニングテーブルとしても重宝し、ローテーブルとしても使える便利なタイプです。

ローテーブルはキャンプチェアとセットで選ぶ

どんなキャンプスタイルを理想とするかにおいてテーブルとチェア選びは重要なポイントです。キャンプ場での過ごし方をイメージしてアイテムをチョイスしましょう。

キャンプでのんびりリラックスするならやっぱりローテーブル&ローチェア

のんびりと手足を伸ばしてくつろぐなら地面と距離の近いロースタイルがおすすめです。座高が低い分安定感も増し、焚き火を囲んでお酒を飲みながら語らうにもピッタリです。

小さなお子様と一緒ならローテーブルで目線を合わせて癒される

NEXT 小さなお子様と一緒ならローテーブルで目線を合わせて癒される