キャンプのテントはおしゃれに選ぶ!キャンプサイトで注目されるおすすめテント20選!

キャンプテントも最近はおしゃれなものが増えてきました。人目を引くおしゃれテントでキャンプをすればそれだけでキャンプの充実度アップは間違いなし!みなさんもそんな充実キャンパーを目指しましょう。今回は気分が上がるおしゃれなキャンプテントのおすすめをご紹介します!

この記事をかいた人

為せば成る・・・? 一つ一つお世話します!

自分スタイルでおしゃれに選ぶキャンプテントの種類

キャンプテントも各種多様なタイプがあります。設営が簡単にできるものから、定番のものやまるで家のようなものまで多彩です。各タイプ別にそれぞれ特徴があるので、それを掴んで自分スタイルでおしゃれに選びましょう。

ビジュアル重視!ワンポールテント

アメリカ先住民族のテントをヒントに制作されたテントです。極シンプルな構造の為、設営工程が少ないので初心者でも扱いやすいのが特徴となっています。独特の存在感があるトンガリ屋根の形は、ビジュアル重視のお洒落なものとなっています。

ワンポールテントはポールがテントの中心にあり、中心の部分がデッドスペースになりがちとなります。考え方としてワンポールテントテーブル等のテーブルをを設置することで避けることができます。

定番のドームテント

初心者モデルから上級者モデルまで、多彩なスタイルのものが提案されているのが定番のドームテントです。収納時のコンパクトさとその軽量さで主流を占めているテントの一つです。ソロタイプからファミリー向けのものまで色々な用途に使えます。

ゆったり快適2ルームテント

リビングスペースがドーム型テントに付いている形か、一体化しているタイプを指して2ルームテントといいます。タープ部分を最初から備えているスタイルなので、急な降雨にも慌てる必要がありません。またリビングスペースでは料理等も楽しめて便利です。最近は空気をポンプで入れるだけで設営できるものもあります。

簡単楽々ワンタッチテント

誰にでも簡単に組立られる構造となっているのが、簡単楽々のワンタッチテントです。傘を開く感覚で立てられるので、キャンプ初心者でも安心です。撤収や設営も流れるようにでき、コンパクトな収納も魅力の一つとなっています。

まるで家のようなロッジ型テント

内側で人が立って歩けるほど広い空間がある、まるで家のような形のロッジ型テントです。大まかな小屋の形をしたテントの内に、寝室にリビングやテラスがあるのが特徴となっています。居住性は抜群で多人数や長期滞在に向いています。設営時間と馴れがテントを張るの必要なので、上級者向きとなっています。

キャンプテントをおしゃれに選ぶ基準は?

最初にテーマ性を考えると、キャンプテントをおしゃれに選ぶ基準も楽になります。使用する人数やどういった機能が必要なのかを考えます。またこの機会に自分のスタイルもまとめておきましょう。

使用人数

NEXT 使用人数