屋外での蚊対策におすすめのアイテム15選|外出先でもう蚊に悩まされない!

暖かくなってきたら屋外で遊びたくなりますよね。でも蚊に刺されたらせっかくの外遊びも楽しさ半減…そうなる前に屋外での蚊の対策をしっかり講じて遊びに行きましょう!今回は屋外での蚊対策法とおすすめアイテムをご紹介します!この夏の参考にしてください。

この記事をかいた人

記事を読んでいただき、ありがとうございます。自然が好きで、旅行やアウトドアに出かけるのが楽しみのひとつです。アウトドア関連の記事を主に書いています。よろしくお願いします!

蚊に刺される屋外ロケーション

蚊に刺される屋外のロケーションは、身近な場所から遠くのお出かけ先までたくさんあります。お出かけする際には、蚊に刺されないためにも事前にチェックして、刺されないための対策をしていると安心してお出かけを楽しむことが出来ます!

公園遊び

蚊は、水のある場所を好みます。池や噴水など水の近くに行くと蚊が多く、刺される可能性が高くなるので注意が必要です。公園で遊んだ後の汗の匂いにも好んでよってくるので、汗をしっかりこまめに拭くようにしましょう。雨が降った後の遊具にも発生する可能性があります。

アウトドア

川や水道など水の周りには、蚊が発生しやすいです。古いタイヤや捨てられたカンなどからも蚊が発生してしまいます。また、山登りの際は、蚊の好む竹やぶ、竹の切り株などには特に注意が必要です!アウトドアを楽しむためにも蚊の対策が必要です。

花火大会

花火大会は、人が多く集まります。夏に行われることがほとんどなので、汗をかいた多くの人が集まります。人が多い好みの場所を察知し、蚊が寄ってくるので花火大会に行く場合は蚊に刺されない対策が必要です。

蚊が集まる好みを知ろう

蚊は、どんな場所を好んで集まるのでしょうか?蚊に刺されないようにするためには、蚊が集まる場所・好みを知り、発生源を探ることが大切です。蚊の好みを知り、避けることで、刺されないように対策しましょう。

水が好き

蚊は、一度に数十個から200個ほど水中に卵を産みます。そして、たったの1日から2日で孵化(ふか)するのです。水がある場所が蚊の発生源とも言えます。さらに蚊は、水の周りを好むので、水の近くに多く集まります。

黒色が好き

蚊の色覚は、白黒で見えているため、黒色がくっきり見えます。黒色の服を着ていると、刺されやすくなってしまうのです。また、濃い色の服を着ている場合も白黒に見えているので、黒と同じで寄ってきてしまいます。

匂いが好き

NEXT 匂いが好き