バンコンのおすすめ16選!種類別の人気車種と魅力をご紹介!

トヨタ ライトエース

上記のハイエースよりも全体的なサイズが一回り小さいので取り回しがしやすいということが大きな魅力です。小回りが利くため、通常のハイエースよりも運転の制限が小さくなるので、ライトエースベースのタイプも増えているようです。

日産 キャラバン

ハイエースよりもわずかに車高が高いこと以外はサイズの違いはないです。ハイエースと同様にサイズの選択肢が多い車種です。また、エマージェンシーブレーキを搭載しているモデルが登場したことによって、遠出をするキャンパーには好まれる仕様になっています。

日産 バネット

ライトエースと比較すると高さが少し低いバネットは、キャンピングカーのベースとして使われるのはまだ比較的歴史が浅い車種です。ライトエースと似た特徴を持つバネットですが、こちらは前輪駆動タイプで、燃費が良いことが魅力です。

三菱 デリカD:5

キャラバンと同サイズのデリカD:5はキャンピングカーベースとしては珍しい車種ですが、4輪駆動車ならではの走破性の高さが最大の魅力です。悪路でも問題なく走ることができるため、比較的ラフな地面を走る必要があるアウトドアでも使用することができます。

バンコンのオプション

バンコンをはじめ、キャンピングカーの装備には、標準装備のものとオプション装備のものがあります。沢山あってややこしいオプションですが、中には、居住性の確保のために非常に重要なものもあるので、オプションにはこだわるというキャンパーも多いそうですよ。ここでは、そんな便利なオプションの一部をご紹介します。

冷蔵庫

中長期の旅をするならぜひ装備しておきたいアイテムの代表が冷蔵庫です。長時間の運転の休憩中に飲む飲み物を冷やしたりするのにも非常に便利ですし、キャンピングカーをベースにキャンプを楽しむなら、食材を冷やして置ける冷蔵庫は是非装備しておきたいですね。

FFヒーター

車のエンジンをかけずとも、少量の燃料と電気で車内を温めることのできるヒーターです。アイドリングせずとも使用することができるので、就寝中でも使いやすく、一酸化炭素中毒の心配もないので安心です。

サブバッテリー

主に車の稼働に使われるメインバッテリーとは別に装備することのできるバッテリーです。電化製品を多く使う場合には電源確保のために必要になってきますので、標準装備されているものであっても、場合によって増設するとよいでしょう。

NEXT 走行充電