ソロキャンプの楽しみ方10選!1人だからやれる楽しみ方を提案!

ソロキャンプの楽しみ方がわからない、一人で退屈じゃないのかと興味はあるけど躊躇していませんか?誰かと一緒にいるグループキャンプではできない贅沢な時間がそこにはあります。今回はソロキャンプの楽しみ方10選を紹介するので参考にソロキャンプの計画を立ててみてください。

この記事をかいた人

記事をお読みいただきありがとうございます、中村雄二と申します。バイクに乗ることが好きな若者です。ツーリングキャンプ系統の記事を好んで書いたり読んだり…。よろしくお願いします。

1人だからこそ楽しめるソロキャンプ

キャンプはグループや家族でやるものと決めつけてはいませんでしょうか。楽しむスタイルは人それぞれですし、最近は新しいスタイルも登場しています。そんな中お勧めするのが一人で行うソロキャンプで、ソロでしか味わうことのできない楽しみが沢山あるのです。

自由に気ままに

まず1つ目のみりょおくは、一人で自由に過ごすことができるというものです。当然ながら周りには一緒にキャンプを行う家族も仲間もいませんので、誰に文句を言われることなくその時自分がやりたいと思ったことをそのままやることができるフリーダムさが一番の魅力です。

身軽だからこそのフットワーク

グループ等で行う場合はそれぞれの予定を合わせてこの日に、といった打ち合わせが必要ですが、ソロならそんなことをする必要なしです。大がかりな荷物を持つ必要がないので、急にできた休日でもキャンプに出掛けられます。この身軽さから月に何度もソロキャンプをする人も大勢います。

不便を楽しむ

実際にやってみると、一人だけではすこし難しい面もあるかもしれません。ですが、それも醍醐味の1つです。これができるようになったら上級者。この後の楽しみに通じる、キャンプの醍醐味的テーマです。もしそれは気が引けるのならばそんな人はグランピングに行きましょう。

ソロキャンプの始め方に関する記事はこちら

ソロキャンプの楽しみ方10選を紹介

共通するソロでのキャンプにおける魅力を簡単にではありますがご紹介しました。魅力にひかれて実際にやってみたくなった方もいらっしゃるかもしれませんので、ここからは、本題である実践する中での楽しみ方を合計で10点ほどご紹介していきましょう。

ソロキャンプの楽しみ方①好きな時に好きなものを食べる!

グループ等だとみんなで囲んで食べることができる、例えばバーベキューなどは定番のものでしょう。しかし、その中には自分があまり好みで無い食べ物も入っているかもしれません。ですので、少し気分が落ちてしまうということもあるかと思われます。

自然の中で食べる好物は格別

ですが、ソロであればそんな心配は全くありません。1人だからこそ、健康や人目を気にせず好きなものを好きなだけ自由にもっていって好きなタイミングで食べることができますので、これもソロキャンプならではの楽しみ方です。自然の中で食べるとまた格別の味になります。

キャンプ料理に恐れず挑戦

NEXT キャンプ料理に恐れず挑戦