スミイカとは?釣り方や料理のレシピや捌き方をご紹介!

スミイカは日本よく食べられているイカで、釣りのターゲットとして人気です。料理の幅は幅広く、また釣りも様々な方法で行うことができます。この記事ではスミイカの釣り方や料理のレシピ、捌き方をご紹介します。釣っておいしいスミイカをこの記事で知ってみましょう!

この記事をかいた人

読みやすい記事を心がけています。2人の男子を育てるシングルマザーです。

スミイカとは

sailormn34 / Pixabay

関東地方を中心にスミイカと呼ばれているイカは、江戸前寿司に欠かせないネタです。身は寿司やフライ,天ぷらにすると大変美味しく、スミもイカ墨として料理に使える捨てるところがほとんどないほど重宝します。

スミイカとコウイカ

スミイカは日本各地に生息していて、私たちの食卓にも並ぶ身近な魚介類です。違いはいうと地方によって呼び方が違うだけで同じイカです。関東地方ではスミイカと呼びます。なぜスミイカと呼ぶのでしょうか?

スミイカの名前の由来

由来は、釣り上げた時にスミを大量に噴き出し釣り人を真っ黒にしてしまうことからスミイカという愛称で親しまれています。大きなスミ袋を持っているのが特徴です。

味はイカの中では一番美味とされ高値で取引されるイカの中の王様です。

スミイカの生態

日本各地に生息していて、比較的浅瀬の泥地を好んで潜んでいます。春~初夏に産卵期を迎え、1年という早さで成熟します。産卵を終えると死んでしまう寿命が短いのが特徴です。

好んで食べるエサ

大好物はシャコです。食欲旺盛な肉食で甲殻類を好んで食べます。イカの柔らかい体とは真逆の固いくちばしを持っています。

スミイカは海のカメレオン

djsudermann / Pixabay

陸地に生息するカメレオンのように、生息している場所によって自由に体の色を変えることができる珍しい生物です。海のカメレオンとも言われ、短い寿命でも多くの子孫を残すため、敵に見つかりにくくしています。

スミイカを釣ろう!

pixel2013 / Pixabay

スーパーには出回らない珍しいスミイカを自分で釣り上げて、イカの中でも一番美味しいとされる味を堪能しましょう。スミイカが美味しい旬の時期とよく釣れる場所をご紹介します。

スミイカ釣りの時期は冬から春

NEXT スミイカ釣りの時期は冬から春