関東からいける穴場キャンプ場11選!予約の取りやすいキャンプ場を狙おう

関東のキャンプ場はどこも人気があってなかなか予約も取りにくいですね。今回は、そんな人気の関東のキャンプ場の中で穴場のキャンプ場をご紹介いたします。ゴールデンウィークに向けて予約が始まっていますが、この中で予約がまだ取れるキャンプ場を探してみてください。

この記事をかいた人

キャンプ・山登りなどアウトドアが大好きです。天気が良い日は必ず自然豊かな場所へ出かけ、時間が無いときでも自宅の庭で簡易バーベキューなどをします。料理とお酒も大好きです。

穴場のキャンプ場ってどんなところ?

近年のアウトドアブームによって大きな変革を遂げているキャンプ場。穴場と聞くと「人気がない」とか「設備が悪い」という印象を持ってしまいますが、こちらでご紹介するのはそういった“穴場の概念”を覆すことになるかもしれません。

オープンから時間がたっていなくて比較的予約が取りやすいキャンプ場

いまやアウトドアビジネスは無限の可能性を秘めていると言って良いでしょう。新しいサービスや趣向を変えたコンセプトのキャンプ場が続々とオープンしていますので、まだあまり知られていない新しいキャンプ場は穴場だといえます。

おすすめキャンプ場の記事の上位にでてこないキャンプ場

ネットで検索すればどんな情報も手に入れることができる時代です。それだけにネットやメディアなどで多数取り上げられている人気のキャンプ場は人が集まりやすいので、そういった検索上位に出てこないキャンプ場は穴場だといえます。

サイト数が多くて予約が取りやすいキャンプ場

さらにキャンプ場の大きさも重要なカギになります。多少人気が高くてもキャンプサイト自体が広ければ多数のキャンパーを収容できますので、そういった規模の大きなキャンプ場も予約が取りやすくなるということです。

新しいアウトドアスタイル「グランピング」

今回ご紹介するキャンプ場はグランピングを中心とした施設を多く取り上げています。2014年ごろから注目され始めたグランピングは従来のキャンプとは全く違ったアウトドアレジャーで、現在は高級志向なグランピング専用の施設も多く存在します。

「グランピング」とは

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」をくっつけた造語で、自然の中でホテルのような設備とサービスを快適に楽しむことをいいます。テントの設営や食事の準備などをする必要がないので、初心者や女性を中心に人気を集めています。

関東のグランピング施設に関する記事はこちらもお読み下さい。

オープンからまだ日が浅い穴場の関東キャンプ場!7選①

まずはいきなりキャンプ場とは一線を画したグランピング施設のご紹介です。オープンしたばかりですから設備の整った綺麗な施設なのですが、グランピングの醍醐味全てをぎゅっと凝縮したような高級志向の施設です。

Circus Outdoor Tokyo

NEXT Circus Outdoor Tokyo