シラサエビとは?生態や飼育(養殖)、使う釣りについても徹底解説!

釣り具屋さんで売ってます

一番早くて簡単な入手方法です。一年中買うことができグラム単位で購入できます。大型連休や釣りシーズンになると在庫切れとなることがあるため、近くの釣具店に問い合わせしておくと安心です。

野生のエビを捕まえる

実は私たちの身近なところで生息しています。用水路や河川で捕まえることができます。釣り具店での入手方法は簡単ですがお金がかかります。その点自分で捕まえる方法は、お金がかからず節約しながらエサを入手できます。

自分で養殖出来る?

水槽で観賞用として自宅に置いている人もいるので、養殖も可能です。環境を整える必要があるためエサやりしたり世話をすることが楽しんで行える方は、おすすめな方法です。

シラサエビ購入の注意点 

FirmBee / Pixabay

一番簡単な入手方法は、釣具店で購入することでした。入手するために事前に確認しておいたほうが良い注意点が3つあります。それぞれ詳しくご紹介します。

何処でも売っている訳ではない

TheDigitalArtist / Pixabay

釣具店では、たくさんの種類のエサを取り扱っています。一年中購入できるエサではありますが、取り扱いのないお店がある場合があります。事前に問い合わせをし、仕入れることができるかをチェックしておきましょう。

元気なままで持ち帰る方法

せっかく購入しても弱ってしまったら台無しです。エアポンプつきのクーラーボックスを持って行き、その中に入れてもらいましょう。酸素濃度を一定に保つことが元気なまま持ち帰れるポイントです。

値段の相場はいくらなのか

【生体】スジエビ50匹 エビ 飼育用・餌用にも!シラサエビ

 

Amazonで見る

50匹と大容量で2085円となっています。(2019年4月18日調べ)入荷状態によって価格は変動します。

シラサエビを捕まえよう

節約しながらエサを入手できる方法です。自分の行動力があれば捕まえることができるので気軽に入手できます。どんあ場所に行けばたくさん採集できるでしょうか?

NEXT シラサエビの捕獲場所は?