東京でキャンプ用品を買うならここ!おすすめショップをご紹介

これからキャンプデビューしようと思っても、キャンプ用品を揃えるのにどのショップに行けばいいのか悩みますよね。今回は、そんな初心者キャンパーの方向けに、キャンプ用品ショップの選び方や、東京のおすすめキャンプ用品ショップをまとめました。

この記事をかいた人

キャンプ用品ショップとは

海外国内問わずキャンプメーカーがある

キャンプは世界中で行われるレジャーです。そのような背景のためにキャンプ用品を扱うお店や、キャンプ用品を専門に扱うマーケットがあります。専門性が高まれば、専門メーカー直営のお店に足を運びましょう。キャンプやアウトドアスポーツに足を踏み込むと、ホームセンターでも代用品は見つかります。東京でのキャンプ用品のお店として、お気に入りを見つけてみましょう。

災害時や防災用品としての重要性

キャンプ用品というギヤーは、そのほぼ全ての商品が災害時や防災用品としての役割を持っています。値段相応なのが残念ですが、性能は良いものが多いのがキャンプ用品です。逆にホームセンターでは安いものが手に入りますが、性能といった面ではキャンプ用品ショップに軍配が上がります。

もしも災害に遭遇した時、役立つものばかりと言う事です。これはコストパフォーマンスだけでは計り知れないはずです。明日から出来る災害対策としてのキャンプ用品ショップとも考えられますね。

キャンプ用品ショップの種類

専門店と大型店舗

売り場の面積と品揃えに勝る大型店舗。キャンプ用品でも例外ではありません。欲しいアイテムが必ずあると言った強みがありますね。売り場面積が小さくなってくると、より専門性が高まります。大型店舗の場合、取扱メーカーも似通っているためにクライミングやフィッシング、マリンスポーツなどにより特色を出しています。

キャンプが好きでたまらない方は、お好きなメーカーの専門店があります。この専門店というのは駅ビルに入っていたり、複合施設にあったりします。自分のギヤが一つのメーカーで絞ってあるなどの場合は専門店の方が有利です。

アウトレットモールなどに代表される、複合施設もキャンプ用品が揃う用品店として機能しています。専門店やメーカーが直接お店を出しているタイプになります。アウトレットモールなのでセールが多く、掘り出し物の多さも魅力です。アウトドア専門店やアウトレットについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

キャンプ用品ショップの選び方

大型店舗で自分のキャンプの用意から始めるのがおすすめです

キャンプ用品で重要なのはテントですね。理想のテントはやはり見て触ってみたいものです。キャンプが初めての場合はこのテント一つでも選ぶのが大変なので、大型店舗で品定めがいいでしょう。また、お店が主催のキャンプやアウトドアのイベントも多く存在するので、仲間も見つかります。ギヤーは使うために存在するので、使う仲間が増えればギヤの存在も価値が上がるでしょう。

一度でもキャンプの経験があるならば、メーカーの専門店という選択肢があります。お気に入りのメーカーでこのアイテムが欲しい時などは迷わず専門店ですね。セールで安い場合があります。店員さんが親身なのも専門店の特徴です。

見逃せないのは大型のアウトレットショップに専門メーカーが入っている場合です。アウトレット品やネットよりも安い場合があります。デート感覚やファミリーでもついでにキャンプ用品を選んだりできます。この記事では、個人で営んでいるアウトドアショップは載せていませんが、そのようなお店では掘り出しものを安くゲットできるチャンスもありますので、慣れてきた方は選択肢の一つにしてもいいと思います。

キャンプ初心者だからこそ初心を大切に

キャンプを楽しむ時、ギヤー選びもワクワクしますよね。備えあればの事ですので、楽しくレジャーを楽しむためにも一つ踏み込んでギヤーを選びたいものです。これがいいね!あれがいいね!だけでもいいんです。選ぶのが楽しいと、使うときも楽しいはずです。初心を忘れずに楽しくキャンプ用品ショップを利用しましょう。

ギヤーの重要性

NEXT ギヤーの重要性