MCニガリとは?経歴や借金、ゴメスとの喧嘩騒動も!彼女との噂や現在は?

MCニガリは、高校生ラップ選手権で2連覇を果たした実力派のラッパーです。若いながらもテクニカルなラップで人気を集めています。ここでは、MCニガリの華々しく見える経歴の裏にある努力の軌跡も紹介していきます。また、現在の様子も要チェックです。

この記事をかいた人

読書やキャンプが好きです

MCニガリとは?実力派ラッパー

MCニガリは実力派のラッパーです。若いうちから頭角を現し次々と実績を積み上げていきました。現在も活躍を続けており、注目のラッパーであると言えます。

ここでは彼の実名や生年月日、出身地などのプロフィールについて詳しく見ていきたいと思います。

MCニガリのプロフィール

Pexels / Pixabay

芸名はMC☆ニガリ a.k.a. 赤い稲妻です。彼は長野県伊那市の出身で、実名は羽柴教生といいます。読み方ははしばかずきです。生年月日は1996年12月30日です。身長は175cm以上あると言われています。

1996年生まれと、まだまだ若いのです。長野県の田舎から出てきた苦労人という一面も持ち合わせています。現在、精力的に活躍を続けています。

MCニガリのラップデビューと戦績

klimkin / Pixabay

彼のデビューは高校生の頃でした。高校生にして、全国に名をとどろかすようになっていったのです。どのようにデビューし、戦績を積み上げていったのでしょうか。

彼は始めてまだ間もないころからその才能を開花させました。天性の才能に恵まれていたのでしょう。

MCニガリは高校生ラップ選手権第3回に初出場

Wokandapix / Pixabay

彼は高校生の頃、高校生RAP選手権3回に初出場しました。このとき、始めてたったの三カ月しか経っていなかったといいます。始めてまだ三カ月という間もない頃にもかかわらず、出場したのです。

このときは残念ながら、2回戦で敗退してしまいました。しかし、1回戦を勝ち抜くほどの実力はすでに備えていたと言えます。

MCニガリはリベンジをはかるが敗退

StockSnap / Pixabay

リベンジをはかるため4回目にも出場しました。しかしながらこのときは1回戦で敗退しています。相手が有名なT-pablowだったことから、相手が悪かったとも言われています。

また、5回目にも出場しましたが、このときも2回戦で敗退してしまいました。この時まで彼は悔しい思いを飲み込んで、いずれその思いをバネにして活躍するようになるのです。

MCニガリは第6,7回大会で2連覇

qimono / Pixabay

その後、6回目に出場すると、彼は見事勝利を勝ち取りました。選手権3回の敗退を経て、やっと頂点に上り詰めました。それまでの悔しい思いは決して無駄ではなかったのです。

また、7回目にも出場したところ、ここでもまたしても勝利を果たしてしまいました。これで彼は2回連続の勝利を果たすことができたのです。多くの高校生が目指すところで2回連続の勝利というのはすごいことです。

MCニガリはUMB2017長野予選で優勝し三連覇達成

pixel2013 / Pixabay

MCニガリはその後UMB2017長野予選に出場し、ここでも勝利しています。つまり彼は三回連続での勝利までも達成してしまったのです。この頃から彼はその才能を溢れさせ、波に乗っていきました。

また、この三回連続の勝利の後にも彼は活躍の幅をさらに広げていくことになりました。

最近のMCニガリは「フリースタイルダンジョン」でも活躍!

NEXT 最近のMCニガリは「フリースタイルダンジョン」でも活躍!