餃子の王将おすすめメニュー16選!持ち帰り・裏メニューも!2019年最新

餃子の王将おすすめ人気メニュー16選⑪

中華料理をメインに扱い、おすすめの主力メニューも主に中華料理が占めている餃子の王将ですが、その中ではやや移植かと思われる豚キムチ。しかし、この豚キムチもしっかりと王将風にテイスティングされているおすすめメニューです。

キムチの魅力と言えば、やはり何と言っても唐辛子による”辛さ”です。こちらのメニューも、もちろんキムチの名に恥じず、しっかりとした辛味と、白菜や豚肉の持つ旨みや甘みとがほどよくせめぎ合っている美味しい一品です。

餃子の王将おすすめ⑪豚キムチ

豚キムチは、もちろんそのまま単品で食べるのもおすすめなメニューではありますが、やはり刺激の強い料理であることには変わりはありません。そのため、他の単品メニューにあるライスやチャーハンのおかずとして食べるのがおすすめです。

こちらの豚キムチも持ち帰りに対応しているため、おうちでのおかずの彩りの一端を担うことが出来ます。また、持ち帰りをして、家で調味料を足してみたりなどアレンジを施すこともでき、辛さを求める方は唐辛子を増やしてみるのも面白いでしょう。

ジャストサイズも用意されているため、そこまで辛いものばかりを食べたい気分ではないが、一食のスパイスとして辛さが欲しいという方には、ジャストサイズの豚キムチをオーダーして、適度に辛さを楽しむのもおすすめです。

メニュー内容(豚キムチ)

料理名称:豚キムチ

価格:¥500(+消費税)

ジャストサイズ:あり(¥300+消費税)

餃子の王将おすすめ人気メニュー16選⑫

こちらもおかずにぴったりな辛さが売りなメニューです。海老のチリソースは、海老の海産物としての美味しさやぷりぷりな触感と程よく絡んだチリソースが魅力なメニューで、通称「エビチリ」と呼ばれて親しまれているメジャー料理です。

また、添え物の野菜も在るので、海老部分を食べた後に口をサッパリさせるため、残ったソースを野菜に少しつけて食べるといったように単体で食べても、野菜で海老を包んで一緒にサムギョプサルのように食べるのもおすすめな料理です。

餃子の王将おすすめ⑫海老のチリソース

餃子の王将のエビチリは、チリソースがたっぷりかかっているのが非常に嬉しいポイントです。そのため、エビチリの好きなところは辛いチリソースだ、という方には自信をもっておすすめできるメニューに仕上がっています。

エビチリは持ち帰りに対応しているので、家庭の食卓でもその味を楽しめるのが嬉しいポイントです。しかし、持ち帰っている間に覚めてしまうとせっかくのチリソースも固まって油と他成分が分離してしまうので、一度温めるのがおすすめです。

また、ジャストサイズメニューの販売もされているので、お腹の余裕や他メニューとの食べ合わせを考慮してオーダーすることもできます。値段もほぼ半額なので、お腹だけでなくお財布とも相談した上で注文できるのが嬉しいところです。

メニュー内容(海老のチリソース)

料理名称:海老のチリソース

価格:¥620(+消費税)

ジャストサイズ:あり(¥334+消費税)

餃子の王将おすすめ人気メニュー16選⑬

ピリピリとした唐辛子の味付けが代表的な中華料理ですが、なんと言ってもその王座に君臨するのはずばり「麻婆豆腐」でしょう。もちろん、餃子の王将でも麻婆豆腐は人気メニューであり、おすすめする声の大きいメニューでもあります。

程よく柔らかいながらもしっかりとした存在感を放つ絹ごし豆腐と、それに絡みつく豆板醤の風味が聞いた煮込まれたスープとの組み合わせはまさに絶品。食事の主役としても、おかずの一品としてもおすすめできるメニューです。

餃子の王将おすすめ⑬麻婆豆腐

コスパの良さと料理の美味しさが共存している餃子の王将。このメニューについても、ぴったりその特徴に当てはまっています。普通の飲食店の感覚で麻婆豆腐を注文すると、初めての人はその皿の大きさに驚くことでしょう。

麻婆豆腐についても、お持ち帰りに対応しているので家でもその味を楽しむことが出来ます。量もかなりあるので、昼夜の二食に分けて食べても間に合ってしまうかもしれません。サイズが大きいので、女性の方にはジャストサイズをおすすめします。

メニュー内容(麻婆豆腐)

料理名称:麻婆豆腐

価格:¥500(+消費税)

ジャストサイズ:あり(¥277+消費税)

裏メニュー①辛さを調節できる

豆板醤や山椒の辛さが魅力な麻婆豆腐ですが、中にはそこまで麻婆豆腐に辛さを求めていないという方もいるかもしれません。また、逆にもっと辛さが欲しいという方もいるでしょう。そんな両者におすすめするのがこの裏メニューです。

こちらの裏メニューは、辛さを減らすことも増やすこともできます。中には激辛を頼むお客さんもいるとか。無料で味は調整してくれるため、いろいろな辛さを試して自分にあった辛さを探求してみるのもおすすめです。

NEXT 餃子の王将おすすめ人気メニュー16選⑭