餃子の王将おすすめメニュー16選!持ち帰り・裏メニューも!2019年最新

餃子の王将おすすめお持ち帰り①生餃子

餃子を家で調理するのはやぶさかではないけれど、皮やタネを作る気力はないかも、なんて人におすすめするのがこのお持ち帰り限定メニューの「生餃子」です。生餃子とは、焼き処理をされていないその名の通り生の餃子です。

お店によっては、まとめ買いをするとお得に購入できるサービスをしているところもあります。通常の餃子メニューの章で、焼き加減についての裏メニューを紹介しましたが、どうしてもお店で伝える勇気がない!という方もいるかと思います。

そんな方にもおすすめできるのがこちらの生餃子です。こちらを購入して、自宅でお好みの焼き加減で食べれば理想の餃子が完成すること間違いなし。もちろん、持ち帰りメニューでも同じ素材が使われているので、お店と同じ味を楽しめます。

メニュー内容(餃子)

料理名称:餃子(6個セット)

価格:¥240(+消費税)

公式から焼き方のアドバイス動画もおすすめ!

 

初めてだから餃子の上手い焼き加減がわからない、以前やってみたけど失敗してしまった、なんて苦い経験を持つ方はいらっしゃるでしょうか。そんなルーキーさん向けにも、餃子の王将は手厚いフォローをしてくれています。

餃子の王将は、公式で持ち帰りメニューのおすすめ調理法について動画で紹介してくれています。公式ホームページに紹介ページがあるので、そこから餃子やシュウマイの調理について動画で方法をわかりやすく確認することができます。

餃子の王将おすすめお持ち帰り②ラーメンパック

出典:餃子の王将

麺類は美味しいけれど、持ち帰りはさすがに無理だと諦めている方に朗報です。餃子の王将ではなんと、持ち帰り用のラーメンパックも用意されているのです。味は5種類から選択でき、生めんタイプで特性スープダレが付いています。

お手軽に家庭で王将の味が楽しめるパックですが、販売している店舗数が限られているのが難点です。残念ながら、店舗展開している都道府県では唯一北海道での取り扱いが一切ありません。公式通販でも購入できるのでそちらがおすすめです。

メニュー内容(餃子の王将ラーメンパック)

料理名称:インスタントラーメン(生めんタイプ)

価格:¥180(+消費税)※味によって異なります

餃子の王将は女性にもおすすめ!

kaboompics / Pixabay

中華料理屋はどことなく、サラリーマンや大学生など若い男性グループの世界な先入観があって選択肢から外してしまう、なんて女性は比較的多いのではないでしょうか。しかし、餃子の王将はそんなお悩みの方に向けてもサービス展開しています。

外装から店内インテリア、食器までオシャレにこだわってコーディネートされた店舗「GYOZA OSHO」から、スイーツ好き女子にはたまらない美味しい甘味メニューまで、餃子の王将で働く女性社員たちがメインにデザインしているのです。

女性が行きたくなる【GYOZA OSHO】

外観は、一見オシャレなフレンチレストランやカフェと見まがうような落ち着いた色合いで統一されていて、扉を開ければモノクロで統一されたモダンな空間が広がっています。グリーンも清潔感を損ねないバランスで飾られ心地よい空間です。

店内のインテリアだけではなく、対応スタッフや用意されているメニューについても、女性に向けて全てリデザインされています。通常の店舗で元気にスタミナ系、今日はおしゃれにGYOZA OSHOなど、気分で変えてみるのもおすすめです。

現在は、関東・関西の主要都市のみでの展開ですが、勤務している女性スタッフたちを中心にして徐々に展開地域を広げていく構想があるようです。メニュー内容もリサイズとリプライスされ、しっかりマーケティングターゲットを絞っているようです。

女性はジャストサイズを選ぶ食べ方が人気

女性向けにメニューはリサイズされていますが、女性は体格の問題で胃が小さい方も多いです。何種類か食べ合わせてみたかったけれど、一品でお腹がいっぱいになってしまったという経験がある女性もいるのではないでしょうか。

そんな女性には、ジャストサイズメニューがおすすめです。GYOZA OSHOは通常サイズでも小さめになっていますが、ジャストサイズはかなりの小皿。フレンチのコース料理のように、一つ一つを少量にしてたくさんのメニューが楽しめます。

餃子の王将は女性に人気のデザートも!

餃子の王将は、濃い味付けのスタミナ料理だけが魅力ではありません。甘いものというと、西洋のスイーツや日本の和菓子の印象が強いかと思いますが、中華料理にも魅力的な”中華スイーツ”があるのです。味も美味しく、おすすめです。

 

 

特にスイーツメニューの中では、ごま団子おすすめです。アツアツに茹でられた団子と、口に広がるあんこの柔らかな甘み、そしてゴマのつぶつぶの触感のバランスが絶妙です。かなり温かい状態で提供されるので、ヤケドには注意です。

メニュー内容(ごま団子)

料理名称:ごま団子(こしあん)

価格:¥330(+消費税)

NEXT スイーツ好きにもおすすめ!甘味メニュー