巨乳先輩とは?野獣先輩の派生?元ネタや生態、生殖方法をご紹介!

巨乳先輩はどうやって増える?成長は?

mjps / Pixabay

このように独特の生態を持つ野獣先輩ですが、中でもユニークなのが、繁殖における習性です。続けてご紹介しましょう。

巨乳先輩は数年に一度繁殖期を向かえる

pixel2013 / Pixabay

巨乳先輩は数年に一度、繁殖期を迎えます。繁殖期になると、これから述べるような独特の方法で子孫を残そうとするようです。

巨乳先輩は無性生殖で卵を生んで増える

Free-Photos / Pixabay

巨乳先輩は、基本的には無性生殖で卵を産んで増えます。巨乳先輩は巣を作ると、一度に200個ほどの卵を産むことで知られています。

人間のオスを襲い自らを妊娠させる有性生殖を行うことも

1041483 / Pixabay

また、巨乳先輩は卵を産んだ後、それを囮にして、やってくる捕食者を捕まえて食べるという習性があります。特に人間の男性の場合、襲って子種を奪い有性生殖をすることもあります。

巨乳先輩の有性生殖の子供は1~2年で成体となる

Gellinger / Pixabay

子巨乳先輩の成長速度には個体差がありますが、有性生殖で生まれた子の場合、約1~2年で成体となります。恐ろしいぞ……(レ)

巨乳先輩の乳房の成長方法とは?

KlausHausmann / Pixabay

巨乳先輩は胸で精子を受け止めると、乳首から先の丸い触手を伸ばしてそれを採取し、その後乳房を大きく膨らませます。そのさまは「果実が実るよう」とも形容されます。

巨乳先輩の有性生殖の方法が怖い!

KELLEPICS / Pixabay

前述のように、巨乳先輩は人間の男性を襲って有性生殖を行うことがありますが、そのさまはあたかもホラー映画のよう。次に、有性生殖をめぐる習性についてご説明しましょう。

巨乳先輩の有性生殖①男性を襲うためにまずは女性を探す

ivanovgood / Pixabay

巨乳先輩は男性を効率良く捕捉するために、まず人間の女性を探します。巨乳先輩の持つ高い知性を窺わせる行動です。

6歳もしくは8か月頃から始める

sasint / Pixabay

このような繁殖活動は、巨乳先輩が人間でいえば10歳ほどの容姿になったころから始まります。このとき、無性生殖であれば生後6歳、有性生殖であれば生後8か月ほどです。

NEXT 巨乳先輩の有性生殖②屋内に侵入後女性は殺害!