宇宙の法則とは?感謝が大事?幸せに近づくための実践やメリットも紹介!

佳川 奈未『手放すほどに受け取れる宇宙の法則』

手放すほどに受け取れる 宇宙の法則

Amazonで見る

「宇宙の法則」をストレートに説明した本です。残念ながらこれも絶版。Amazonで中古本が手に入ります。

この本では、心配や嫉妬などのネガティブな感情をどんどん手放していけば、「宇宙の法則」に従って願いがどんどん叶う、というもので、その「ネガティブな感情の手放し方」にポイントを置いています。

読む人を選ぶ本?

TeroVesalainen / Pixabay

批評をみると、「わからなかった」「内容が凡庸」というコメントと「わかりやすくなった」「気分が楽になった」というコメントに二分されています。

おそらく、今この主の本を必要としている人、波長の合う人にのみ訴えかける内容を持った書籍なのではないでしょうか?そういう意味で、一冊手に入れて自分がどのように感じるかを確認するのも良いでしょう。

KINDLEでも読める?

願いは宇宙が叶えてくれる! 手放すほどに受け取れる24の方法 (PHP文庫)

Amazonで見る

KINDLEで読むことができます。本自体は絶版になっていますが、中古で入手可能。最初に紹介した同じ著者の本と発想は同じです。

宇宙とこの世をつなげる子供たち

Bessi / Pixabay

スピリチュアルの世界では、現在地球はアセンション(より高次な次元へと移動すること)の最中だといわれています。宇宙の法則が人々に知られはじめているのは、そのようなことも関係するのかもしれません。

このアセンションを助ける存在として、地上にはインディゴチルドレンやクリスタルチルドレンといった、特殊な使命を持った子供が生まれ、成長しています。

現在ではさらにアセンションを完成させる存在として、クリスタルチルドレンを親に持つレインボーチルドレンも誕生しています。

宇宙の構造は11次元?

Pixapopz / Pixabay

今までの話は、物理的な宇宙とスピリチュアルの宇宙を別なものとして進めてきました。

しかし実際の宇宙は、私達が知覚することができる3次元+時間の4次元を遥かに超えた、11次元という高次の構造を持っているという説が、最近議論されています。

この11次元の世界の中では、物理的な宇宙もスピリチュアルな宇宙も、すべてひとつに統合されて完璧な存在として動いているのです。

宇宙の法則を日常に取入れ幸せを手に入れよう!

finemayer / Pixabay

「宇宙の法則」を知って上手に利用することで、人生を思いもかけなかったほどハッピーな方向に展開させることができます。

そのためには常にポジティブに思考を保つこと、笑顔と感謝を忘れないことが大切です。しかし無意識の世界の力が強すぎて、物事が思った方向に進んでいかないこともあるかもしれません。

そんなときは無意識との対話を続けながら、ポジティブな態度を意識の底まで染み渡らせることです。そうすることで、人生は少しずつであっても、必ず良い方向に変化して行きます。

ツインソウルに関する記事はこちら

666は悪魔の数字?に関する記事はこちら

NEXT クリスタルチルドレンに関する記事はこちら