メンズリュックの人気ブランド&ハイブランド!おすすめ40選

目次

人気ブランドのメンズリュックのおすすめ35選㉜

Coleman(コールマン)

コールマンと言えば、キャンプで使うテントやランプなどを主に扱うアウトドア用品のブランドですが、リュックも販売しています。そのリュックの特徴は、日常で使いやすいデイパックタイプなのに、機能性がいいことです。

キャンプなどの用品は撥水性がしっかりついていますが、このリュックは撥水性の代わりにレインカバーがついています。なので、雨の日でも安心してお出かけすることができます。大きさは大きすぎず小さすぎずで、ポリエステルで出来ているので軽いです。価格帯は4000円~10000円程で、購入層は10~40代と幅広いです。

人気ブランドのメンズリュックのおすすめ35選㉝

Danton(ダントン)

ダントンはひし形のロゴが特徴の、伝統を受け継いできた老舗のファッションブランドです。昔からフランスで生まれ育ってきた歴史のあるブランドですが、日本で流行しだしたのは最近のように思えます。

このブランドのリュックの特徴は、レトロっぽさが味を出しているデザインと、商標登録もされているロゴです。この2つの要素が相まって、若者にも新鮮味を持たせるようなデザインになっています。大きさは小さめで、重量は比較的軽めです。価格帯は1万円前後で、購入層は20~40代です。

人気ブランドのメンズリュックのおすすめ35選㉞

CONVERSE(コンバース)

コンバースは、誰もが一度は買ったことがあるのではないかと思われるくらい有名なシューズブランドです。シューズの他にも、特徴的な星のロゴを入れた洋服も人気です。そんなコンバースのリュックの特徴は、鮮やかさと容量です。

コンバースは色合いがとてもポップで鮮やかで、中高生の男女問わず人気の製品です。また、スクエア型のリュックも多いので容量も多く通学に使いやすいです。価格帯は4000円~10000円まで行かないほどと安価で、購入層は主に10代です。

人気ブランドのメンズリュックのおすすめ35選㉟

PORTER(ポーター)

大人なバックと言ったら、まずこのポーターのバックやリュックを思い浮かべる方も多いと思います。そんなポーターのリュックの特徴は、流行など関係なく確立されたシンプルなスタイルと常に高く保たれている品質にあります。

重さは500~600グラムと重めではありますが、品質が良いが故のことです。少し重めでも耐久性と一点物のような高いクオリティの質が人気の理由です。また、シンプルなデザインも大人な雰囲気を漂わせます。価格帯は15000円~30000円程で、購入層は20~40代などのビジネスマン・サラリーマンが多いです。

ハイブランドのメンズリュックのおすすめ5選①

TUMI(トゥミ)

トゥミはアメリカで生まれたバック専門のブランドです。そのトゥミのバックの特徴は、とにかく細部にまでこだわり品質を最大限に上げる作りをしている点です。とくに、それはビジネスシーンにおいて真価を発揮します。15インチのPCも収納できる収納スペースや、用途ごとに分けられるポケットの品質も抜群です。

各パーツの素材は他のバックとは違う高品質なものを細部まで使い、デザインもシンプルながらビジネスシーンの中でより「できる男」の雰囲気を出せるかというところを追及されています。価格帯は40000円前後から50000円台で、購入層は30代~50代のサラリーマン

ハイブランドのメンズリュックのおすすめ5選②

NEXT aniary(アニアリ)