ムロツヨシが面白い理由を徹底検証!生い立ちも影響?広すぎる交友関係も紹介

ムロツヨシが銀魂でも大暴れ?

銀魂 2 掟は破るためにこそある

Amazonで見る

銀魂では、主人公を演じた「小栗旬」の胸元をひたすらパンチする、という一見意味が分からない奇行のような演技を披露しました。これにより小栗旬は胸元にアザができてしまったことを明かしています。

何でもありのコメディ作品に立たせたら、右に出るものはいないでしょう、ただ1人「佐藤二郎」を除いて・・・。

ムロツヨシが面白い理由⑩アドリブ力がすごい!

geralt / Pixabay

先ほどの話と繋がってきますが、とにかく台本にはない即興の演技、つまりアドリブが凄いと称されています。どんな面白いアドリブを見せたのかご紹介していきます。

ムロツヨシの今日から俺は!のアドリブが面白い

去年2018年の10月から12月に日本テレビで放送された、西森博之による人気漫画が原作となったドラマ「今日から俺は」では、「椋木先生」役を演じています。

色々なシーンで登場するたびにアドリブと思われる演技をして、視聴者やファンを楽しませています。

ムロツヨシのスーパーサラリーマンのアドリブが面白い

Free-Photos / Pixabay

ドラえもんなどの作者として知られる「藤子・F・不二雄」による漫画「スーパーサラリーマン」の実写ドラマが、おととし2017年の1月に放送されていますが、警察官役で登場しています。

そこでも明らかに台本にないような、あったとしても詳細なことが書かれていないような、アドリブと思われる面白い演技を披露しています。

福田監督作品だとアドリブが多々見られます、今後のアドリブ演技にも目が離せません。

ムロツヨシが面白い理由⑪交友関係が広い

Free-Photos / Pixabay

面白いオーラを放つ理由の一つとして、業界の名だたる俳優・女優や関係者と交流があり、顔が広く交友関係が広いこともあげられます。

ムロツヨシの勇者ヨシヒコチームのやりとりが話題に

去年2018年に「勇者ヨシヒコ」の重要人物、紅一点を演じた「木南晴夏」が俳優の「玉木宏」と結婚が報じられた際にエピソードが話題となりました。

同ドラマに出演する、ムロツヨシや山田孝之、更には福田監督までもがTwitterで作中のキャラになりきって、結婚を祝福して、仲の良さを垣間見せました。

その面白いやり取りは上記に掲載したTwitterのツイートの通りです。

ムロツヨシの交友関係が広すぎ?大物が続々!

イケメン俳優とは非常に仲が良いのは知られていますが、ファンや圧倒的な支持を得ている国民的女優ともお酒を飲んだりする仲であります。

一番交流が深いのは、小泉孝太郎であり、お互いを「コウ」「ムロ」のあだ名で呼び合っているそうです。

小泉家にお邪魔する機会が多く、元総理の「小泉純一郎」とも一緒に食事をする仲であります。交流が深い知人には、生い立ちを打ち明けているかもしれません。

NEXT ムロツヨシの仲良くなるきっかけは肩パン?