石原さとみの眉毛をマスターしよう!過去〜最新ドラマまで大解剖!!

石原さとみ風眉毛のポイントは?

AnnaliseArt / Pixabay

ぜひ真似したい石原さとみの眉毛。石原さとみ風眉毛を作るためのメイクのポイントやコツはどこにあるのでしょうか。眉毛の太さや長さなどについて細かく分析してみます。

石原さとみの眉毛ポイント①太さ

デビュー当時は自前の太くて力強い眉毛でした。現在の眉毛はやや細めのナチュラルな太さ。元々は毛量の多い眉毛ですので、眉毛の下側を剃るか抜くかしているようですね。

眉毛を細くして、目と眉毛の距離が開くことによってあか抜け度が増しました。

石原さとみの眉毛ポイント②長さ

Bru-nO / Pixabay

石原さとみの眉毛は目尻よりはみ出さない程度の短めの眉毛。眉毛は長すぎるとやぼったく昭和の雰囲気になるので、このくらいの長さの眉毛のほうがいいですね。

長過ぎない眉毛が若々しく、石原さとみの魅力を引き出しています。

石原さとみの眉毛ポイント③角度

ストレートに近い緩やかなアーチ型の眉毛。眉山に角度をつけていないので、柔らかく優しい印象になります。

優しい印象の眉毛は若干垂れ気味の目元に合っていて、ふんわりかわいらしいイメージにピッタリですね。

石原さとみの眉毛ポイント④カラー

kinkate / Pixabay

眉毛のカラーは髪色に合わせてナチュラルブラウンに仕上げています。眉頭は濃い目に、眉尻のほうは自然に薄く描いています。

ブラックだときつい印象を与えがちですが、眉毛にブラウンのアイブロウを使用することによってソフトな雰囲気になります。

眉毛のほかに、奥目を改善、解消するメイク方法を知りたい方はこちらの記事も併せてご覧ください。

石原さとみのメイクは全部自分で!?本人が明かしたメイクアップ術は?

kaboompics / Pixabay

女優というとプロのヘアメイクに頼むことが多いですが、メイクにこだわりを持つ石原さとみは全部自分で行っています。

化粧メーカーのCMに出演していたりメイク上手な彼女。眉毛や肌の艶感など、どんなこだわりがあるのでしょうか。

石原さとみはセルフメイクだった!

ドラマの役作りも兼ねてセルフメイクしているという石原さとみ。役の中の女性は自分でメイクしているからと自分でするようになったと語ります。

メイクにこだわりを持つ彼女。眉毛やアイメイク、リップカラーなど、研究や練習を積み重ね、役に合ったメイクを作りだしています。

メイクから役に入りこむそのこだわりは多くの女性に支持されています。

石原さとみの美の5か条!

石原さとみは自分なりに編み出した「美の5か条!」を発表しました。その5か条とは「目を瞑ってリフレッシュ」「至る所に保湿クリーム」「唇ケアはリップ&ラップ」「練習実践・練習実践」「水分摂取を意識!」。

簡単なようで継続するのは大変な5か条。石原さとみの美の秘訣はここにあったのです。

石原さとみの過去ドラマ別眉毛・メイクを大紹介!

Bru-nO / Pixabay

毎回、様々な役を演じている石原さとみ。女子力高い系、仕事のできる系、解剖医などバラエティーに富んでいますが、どれも石原さとみのハマり役で高く評価されています。

その秘訣は確かな演技力はもちろんですが、眉毛やリップカラーなど、役に合わせたメイクへのこだわりも大きなポイントでした。

NEXT 石原さとみのドラマ別メイク【アンナチュラル】