aikoは結婚してる?旦那や子供がいるって本当?歴代彼氏もまとめ!

裏を読みがちな女の子目線の恋

カブトムシ

Amazonで見る

ヒット曲「カブトムシ」のカップリングとしてリリースされた「恋人」の歌詞。破局した後の状況で、”それ あたしがあげた服だよ”というフレーズ。きっと、破局後に、何かのタイミングでもしくはグループでのお出かけで、またかつての彼氏と再会したのでしょうか。

こういう時、男性は何とも思っていないのが多いですが、女性はこういう時に「まだ私に未練があるの?」「その服わざわざ選んで着たの?」なんて勘ぐってしまう、女性ならではの恋愛歌詞です。

頑固で強い女の子

こちらも「恋人」から。破局後に、”誰にも負けない幸せ願ってる”というあっさりとしたフレーズ。よりを戻さない覚悟と幸せを願えるくらい吹っ切れている様子。

aikoがいつも見せる恋愛は、女の子が弱い生き物。という概念を壊す、強くて潔くて、それでいて頑固な等身大の女の子たちばかりです。

未来の彼女の結婚式にも流れるかも?おススメ結婚式ソング

Pexels / Pixabay

等身大の恋愛ソングが多いaikoですが、結婚ソングも少なくありません。お次は、aiko自身のいつかの結婚式に流れるかも?!aikoのおススメ結婚式定番ソングをご紹介します。

桜の時

桜の時

Amazonで見る

ミリオンセラーともなったこの曲。ゲストとして来た人も感動するということもあり、よく結婚式でつかわれる曲です。幸せ感あふれる、明るいポップな曲に合わせて、二人で一緒につらいこともすべて乗り越えていこう。という前向きな曲。

長い長い人生を共にするパートナーとの新しいスタートを明るく祝福し、背中を押してくれる、そんな一曲です。

aikoの結婚はまだまだ未定

ジャニーズ内では理想の妻。40歳を過ぎたとは思えない変わらない可愛らしさ。結婚相手に最適だと言われる。等々、結婚に関しては良いイメージの強いaikoですが、結婚はまだの様です。aiko自身も結婚は向いていないから、と漏らすほどですが、結婚は前向きな様子。今後の彼女のプライベートの動向にもますます目が離せません!

恋愛に関する記事はこちら

その他の彼氏に関する記事はこちら