川原亜矢子は引退していた?略奪婚の噂とは?現在は?旦那や愛犬も紹介

川原亜矢子の経歴②女優としての活躍

女優としても早くから頭角を現します。スクリーンデビューは、1989年の「キッチン」です。人気だった吉本ばななさんの小説が原作です。

2万人以上のオーディションを勝ち抜き、主役に選ばれました。この際には日本アカデミー賞やブルーリボン賞など数々の賞を受賞しています。

さらにフランスから帰国後は、「週末婚」や大河ドラマ「北条時宗」などに出演、現在も多くの映画などに出演され続けています。

川原亜矢子は結婚して引退?

qimono / Pixabay

今から約8年前の2011年、川原亜矢子さんは突如「ゆっくり休養したい」と芸能の仕事をストップしました。そして翌年に引退の運びとなりました。

その頃はちょうど川原亜矢子さんが今のご主人と結婚した時です。彼女が芸能界から離れたのは結婚と何かしら関係があるのでしょうか?こちらで見ていきましょう。

川原亜矢子が2011年9月に突然芸能界を休止

RitaE / Pixabay

彼女は、2011年9月に突如として芸能活動をストップしました。当時も連ドラや単発ドラマによく出演されていたので理由は病気などではありません。

また休養期間ははっきりとは発表されず、「当面の間」と漠然としていました。それまで元気にテレビ出演されていたので、ファンにとっては急な休止宣言はかなりショックで不可解なものでした。

川原亜矢子は休止ではなく引退だった?

TheDigitalArtist / Pixabay

休養宣言から何の音沙汰もなく、2012年の7月には、彼女のプロフィールは抹消されました。

つまり、この時点で当時の所属事務所・ブルーミングエージェンシーとの契約を彼女が終了し、事実上引退したことになります。

ことの真相を確かめるため、複数の出版社が取材を当時試みていますが、川原亜矢子さんからの返答は「昨年から芸能の仕事はしていませんので」の一言だったそうです。

NEXT 川原亜矢子が引退したのは事務所と揉めたから?