橋本環奈のハーフ疑惑!母親が語った内容は?茶色い瞳の真相は?

橋本環奈の最新出演情報

続いて映画等の出演情報に関してですが、2019年9月上旬に上映の実写映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦」にメインヒロインの四宮かぐや役として出演されています。

木田裕貴子の現在に関する記事はこちら

橋本環奈のカラコンの噂はどうなった?

6335159 / Pixabay

実の母親の証言に依って、橋本環奈は純粋な日本人である事が証明され、ハーフの噂はこの血の繋がりに依って完全に否定される事となりました。しかし一番のハーフの噂が出る要因となった、目の茶色さはどうなるんでしょう。

カラコン疑惑はどうなる?

後述の様に、日本人なら暗めの茶色の瞳をしている筈です。もし一般的な暗めの茶色い瞳でも、カラーコンタクトを利用すれば茶色に限らずハーフの様に色んな色の瞳にする事自体は出来ます。

女優やアイドル活動をする手前、橋本環奈がアップで写真を撮られる事は茶飯事と言えるレベルの筈。そんなアップの写真でも瞳の色は明るく、ハーフか、若しくはカラコンで演出をしているのではという噂が出たんです。

幼少の写真でも茶色だった

冒頭辺りで前述した通り、大抵の日本人は瞳がブラック、とまでは行かないまでも濃い目の茶色をしている為、写真で見られるような遠目の目線では色の彩度が低下するので殆ど黒色と言える位です。

ですが、橋本環奈は少し遠目で見てもハッキリ分かる程の明るい茶色の瞳をしています。更にこれが幼少の頃からそうで、前に掲載した親と一緒に撮影された写真等でもそれが良く分かるでしょう。

橋本環奈の奇跡の一枚を撮影した人物

橋本環奈の名前が世の中に出回る最も大きなきっかけとなった、前述のダンスを踊っている奇跡の一枚と呼ばれる写真です。この写真を撮った人も、実は判明しているんです。

博多のタケ(仮称)

その人物とは、博多のタケなる人物です。当然これは本名ではなく、自身でブログを作られておりそちらでも橋本環奈の所属していた様なご当地アイドルに関して日夜研究を行っているんです。

奇跡を起こすのはアイドル達

そんな博多のタケに何故こうも反響を呼ぶ程の写真を撮影で来たのかと質問した所「奇跡と言われるが、奇跡を起こしているのは僕ではなくアイドルたちである」と言われたんです。ご当地アイドルたちへの愛が伺えます。

橋本環奈のハーフ説を母親が潔白証明!純日本人でこの可愛さ!

瞳の色からハーフの疑惑は浮上していましたが、母親の公表からハーフでない事は判明しました。ハーフでないとなれば、純日本人であの可愛さを持っている事になる訳です。凄く羨ましいですね。

また、芸能活動を開始して10年以上が経つ2019年現在でも前述の通り映画等に出演され活躍の幅は広がっていくばかりです。容姿も勿論そうですが、橋本環奈のこれからの活躍からも目が離せませんね。

NEXT 篠原冴美に関する記事はこちら