【乃木坂46】齋藤飛鳥は脇の処理が甘い?事実を4K高画質で確認

齋藤飛鳥の脇に注目!「インフルエンサー」

2017年に日本レコード大賞を受賞した、乃木坂46の曲「インフルエンサー」。この曲は腕をよく動かす振付けが特徴です。

腕を動かすので必然的に脇チラが多発し、脇フェチのファンたちが大注目しているようです。ネット上で画像が拡散されるなど話題となっています。

フェチズムに興味がある方はこちらの記事もぜひご覧ください。

齋藤飛鳥の顔が小さすぎる!公開処刑も

大活躍中の齋藤飛鳥は、芸能界の中でも有名な小顔だといわれています。女優は小顔が多いのですが、その中でも抜きんでて小顔だそうです。

顔が小さすぎる!衝撃の頭のサイズ

彼女は身長158cmと小柄ですが、顔が小さすぎて8頭身あるのだそうです。そんな彼女の頭まわりはなんと50cmしかないのだとか。

このサイズは小学生と同じかそれよりも小さいくらいで、女性の平均値である54.6cmと比べると圧倒的に小さいことが分かります。

齋藤飛鳥と顔の大きさを比較されたメンバーも

多くの画像を上げている彼女ですが、顔が小さすぎてよくメンバーを公開処刑してしまうそうです。この画像は乃木坂46メンバーの秋元真夏ですが、明らかに顔の大きさが違います。

他のメンバーもアイドルなので小顔なはずなのですが、齋藤飛鳥の顔の小ささが凄まじいということなのでしょうか。

メンバーから振られまくり?号泣した思い出とは

JillWellington / Pixabay

かなりの美少女であり、メンバーの中心的存在の齋藤飛鳥ですが、バレンタインデーの企画でメンバーから振られまくったという出来事もありました。号泣したという彼女の振られ歴について紹介します。

バレンタインで一つももらえずに玉砕

「乃木坂工事中」という番組で、2期生のメンバーが1期生にバレンタインとしてプレゼントをするという企画がありました。

もらえる自信がある際には1期生が名乗り出るルールなのですが、何度も名乗り出たにも関わらず彼女がもらえたのは0個。悲しすぎて号泣したというコメントを残しています。

意外にも人気がでるきっかけに!

齋藤飛鳥が人気が出たのは、このバレンタインの番組が放映されてすぐだったそうで、彼女もあの悲しい企画が人気が高まった原因だと思うと発言しています。

どちらかというと後ろに下がり気味だった彼女が、涙を流して素顔を見せたのがファンにとってグッときたのでしょう。

齋藤飛鳥は脇も魅力的!

恥ずかしい画像がたびたびネット上で話題になる齋藤飛鳥ですが、そんな彼女の脇も魅力的だという声も多いです。脇フェチの方からの人気も高いようです。

脇のことを気にしているところは普通の女の子らしくて可愛らしくも思えます。脇も含めて好きだというファンの声は彼女にもきっと届いていることでしょう。

NEXT 鬼頭桃菜に関する記事はこちら