アンタレスDCMDの最新インプレや性能をチェックしよう!みんなの評判は?

18アンタレスDCMDの使いどころ

海で青物を釣り上げる時に使おう

アンタレスに限らず従来のモデルよりもドラグ力が強くなっているので大物がかかっても力負けしにくく確実に引き寄せることが可能です。18アンタレスDCMDの製品名にある「MD」とは「モンスタードライブ」の略で、大物とのパワーゲームを楽しめるモデルなのです。

海では特にブリやカンパチなどの青物の引きが強く、パワー負けしてしまうこともしばしばですが18アンタレスDCMDなら心配はいりません。大物とのパワー勝負を思いきり楽しむことができますよ。

18アンタレスDCMDの機能

XBモードが超優秀

18アンタレスDCMDの素晴らしい機能は沢山ありますが、特に優秀!とインプレがあがっている機能といえばこのXBモードです。使用するルアーの種類ごとに最適なブレーキが8段階設定されているので、ルアーと飛距離からスプールの回転量を自動に調節してくれます。

うまくXBモードを使いこなせば強風でも逆風でも重量級のビックベイトをストレスなく快適に飛ばすことができます。釣り場所やターゲットの魚に合わせてブレーキを設定することでビッグゲームでも主導権を握ることが可能になります。

18アンタレスDCMDの飛距離とインプレ

「飛びのシマノ」の名にふさわしいベイトリール

18アンタレスDCMDは20グラム以上のいわゆる重量級のルアーでも軽快に飛ばすことができます。特にこの飛距離に関してのインプレがユーザーから多く上がっており、より遠くに飛ばして大物を狙いたい!そんなアングラーにはもってこいのベイトリールと言えます。

特に18アンタレスDCMDの飛距離性能に感激するのはヘビキャロを使用した時です。

なんと言ってもヘビキャロですよ。ヘビキャロを投げると天国に行けます。それくらい気持ちよく飛ぶのです。

(引用:コスパマンの超実践ブログ)

18アンタレスDCMDの選び方

右巻きか左巻きか、釣具店か通販か

利き手の関係もありますが長年左巻きを愛用していた方でも18アンタレスDCMDを購入の際右巻きにしたというインプレがあります。リールの用途的に近場を狙って撃っては巻いてを繰り返すものではありませんので左巻きよりも右巻きの方が使い勝手が良いのです。

釣具店で購入するか便利な通販で購入するか、という選び方もあります。実際手に取ってみて実物を確かめたいという方も多い一方、ポイントが貯まる楽天やアマゾンで購入したという方もいます。普段からシマノ製品、アンタレスを愛用して大体の仕様が分かっている方ならお得な通販を利用するのがおすすめです。

18アンタレスDCMDのアクションとインプレ

高いギア比でも波に負けない力強さ

16アンタレスDCよりもパワーフィッシングに対応できるよう進化したのが18アンタレスDCMDです。重量級のルアーやヘビキャロを使ってもアクションがしやすいとのインプレが多数あがっています。細やかなアクションが可能なことに驚いたとインプレしている方もいます。

18アンタレスDCMDならではの高いギア比で高速で巻き上げることができるので、ハイスピードで巻き上げないと喰わない魚にも対応可能です。特に海外のモンスターフィッシュを相手にした時、その真価を目の当たりにするでしょう。

NEXT 18アンタレスDCMDの使い方と評判