ダイワ18イグジストのラインナップをご紹介!インプレや種類も!

ダイワは今年で60周年になります。そんなダイワが販売する18イグジストは、リール界に革命を起こすと話題を呼んでいます。今回はそんな話題の18イグジストのラインナップをインプレとともにご紹介します!釣りの高みをさらに目指したい方の役に立てば幸いです。

この記事をかいた人

海と山に囲まれたところで生まれ、育ちました。海も山も眺めるのが大好きです。

18イグジストがリール界に革命を起こしたその理由とは

18イグジストが60周年モデルとして開発したイグジストシリーズがなぜ魅力的なのか。その秘密を探ります。

18イグジストとは?

ダイワ60周年の極みlight&tough

18イグジストとはダイワが販売するリールのことです。ダイワは創業60周年を迎えるリールメーカーで、ダイワが開発したイグジストはリール界に革命を起こすと話題を呼んでいます。軽量性と耐久性を高レベルで実現したのが18イグジストです。

18イグジストの種類

ダイワが開発した18イグジストの種類には大きく2種類に分かれており、オリジナルモデル、フィネスカスタムのにわかれています。どちらも魅力的なのですがそれぞれの特徴と魅力をご紹介していきます。自分のスタイルに合ったモデルを探してみてください。

18イグジスト:オリジナルモデル

18イグジストオリジナルモデルは軽量&耐久性をコンセプトに実現したリールで、FCシリーズより繊細な釣りに特化している。あえてマグシールドボール、マグシールドラインローラー、ベアリングを採用せずに軽量化を極めたモデルです。軽やかな操作性と掌へのフィット感がこのリールが持つ独自の特徴です。また破格の防水性能も実現しました。

18イグジスト:フィネスカスタム

18イグジストフィネスカスタムはオリジナルモデルより更に軽量化されたモデルで、より繊細な釣りをするのに最適な機種です。オリジナルモデルではハンドルシャフトをステンレスを使用していましたが、フィネスカスタムではより軽量化を目指し、ハンドルシャフトをアルミシャフトに変更し軽さと剛さの最適なバランスを実現させたモデルです。

18イグジストのインプレをご紹介

人気のダイワ18イグジストですが、お値段もお安くはないので実際の使用感など知りたいと思います。購入された方の口コミを是非参考にしてください。

ダイワ18イグジスト4000-CXH購入口コミ

出典:Amazon

このサイズでハイギアなのに、ライトジギングで4キロ級の鰆がヒットしてからの取り込みまでの、スムーズさ力強さはさすがDAIWAだと感心させられます、もう手放せません。  (引用:Amazon)

やはり軽量感溢れるサイズでありながら剛力さを兼ね備えたダイワ18イグジストシリーズだからこそなせる業なんです。リールの巻のスムーズさが大きな獲物獲得のポイントになりそうです。

ダイワ18イグジストLT-3000CH購入口コミ

NEXT ダイワ18イグジストLT-3000CH購入口コミ