ダイワ「レブロス」の評価とレビューを番手ごとに紹介!コスパ最強で搭載機能もすごい!

釣りをこれから本格的に始める方に、ぜひ手にとって頂きたいのがダイワのレブロスです。初心者の方でも扱いやすく、普段釣りをしている方もメインリールとして選択する程の性能を備えています。どんな釣りでも使用できるレブロスの番手ごとの使用感から搭載機能についてまとめてみました。

この記事をかいた人

ルアー釣りが好きで、ブラックバスとトラウトが対象魚です。疑似餌を使って魚の気を引くことに楽しさを感じます。埼玉県在住で、霞ヶ浦や栃木県の管理釣り場によく足を運びます。

コスパ最強のレブロスの特徴

ダイワのレブロスは、1万円以下の価格帯のリールの中でとても人気があります。低価格帯リールの位置づけですが、コスパ最強の名で支持を得ているだけあり、値段以上の魅力がこのリールには詰まっています。レブロスは、リールに求められる性能である巻きごごちの良さとトラブル回避力、デザイン性の3点を高いレベルで満たしています。

なめらかな巻き心地

リールの巻き心地に影響がある部分として、ローターが挙げられます。ローターとは、ハンドルを回すと回転して糸を巻くように動く箇所のことを指します。レブロスには軽量エアローターが搭載されていて、軽い巻き心地となっています。そして、ローターが軽いことにより、リールによる感度が向上しています。

ライントラブルを回避する機能

エアベールという、糸絡みのトラブルが起こりにくいベール形状になっています。また、クロスラップという巻取り方法が採用されていることにより、スプールに糸が正確に巻かれていきます。それにより、大幅なライントラブルの減少につながり、細糸やPEラインを安心して使用することができます。

スプールは、ABSII (アンチバックラッシュシステムII)という構造で、バックラッシュやその他のライントラブルが発生しづらい逆テーパー形状となっています。ライントラブルを減少させつつ、キャスト時の抵抗が抑えられているので飛距離が伸びやすくなっています。

かっこいいルックス

15モデルのレブロスから、デザインが一新されて高級感が漂うかっこいいデザインとなりました。黒いボディに金のパーツが使用されスタイリッシュなので、上位機種と見比べても大きな違いはありません。どんな釣り竿にも合わせやすく見劣りしないルックスとなっています。

ダイワレブロス 2506のレビューと評価

ダイワの2500番台は、様々な釣りに使用することができる最も人気があるサイズです。そして、浅溝スプールなので、細い糸を巻くことが想定されている番手になります。2500番よりも糸巻き量が少ないスプールになっているので、細いラインを余計に巻く必要がありません。

2506番は、PEライン1号を100m巻くことができます。擦れに弱いPEラインなので障害物の擦れには要注意ですが、引っ張り強度は1号でもかなり強いです。よほどの大型魚でなければ対応できる強さがあり、いろいろな魚をターゲットとすることができます。バスフィッシングでは、フロロ4lb前後でよく使用されている番手の一つです。

ハイギアとダブルハンドルの充実のラインナップ

2506番は通常品の他に、ハイギアタイプとハイギアのダブルハンドルタイプが販売されています。同じ2506番でも3タイプのリールが存在していて、いかにこの番手が使いやすくて人気があるかを表しています。品番を確認する際は2506が通常品で、そのあとにHがつくとハイギア、さらにその後にDHがつくとダブルハンドルとなります。

ハイギアにすると、リール一回転あたりの糸巻量が増えるので、早巻きでルアーを動かしたり回収時の速さを利用してテンポよく投げることができます。ダブルハンドルは、リールの中心に重心がくるので安定して一定の速度で巻き続けたいときに向いています。同じ番手で3種類あるので、かゆいところまで手が届くラインナップとなっています。

【2506】レビューと評価

レブロスの中でも多くの方に利用されている2506番ですが、使用した方から高い評価を得ています。価格が安いという理由だけではなく、性能面で満足している方が多いです。2500番台の浅溝スプールでリールを探している方にとって、コスパ性能が高いレブロスは検討する価値ありの1台です。

先日購入させていただきました!釣りを始めてからまだ間もない私ですが、とてもスムーズに回りライントラブルも一気に減りました!コスパもよく「釣りやってみようかなっ!」って方から始めたばかりの方にもお勧めです!!もちろんベテランさんにも使ってるかたいらっしゃると思います!私のおすすめです!!(引用:Amazon)

PE1号を巻いて使っています。2506だとちょうど100m巻きなんですが、高切れ対応用に2500の替えスプールも購入しました。このモデルは純正替えスプールが1500円程度で買えるので、号数・長さ違いのラインを用意しておくのに助かります。リール自体も十分軽量で非常に滑らかな感触で気に入っています。ランカーシーバス相手でもこれ以上高価なリールは不要と思いました。(もちろん財布に余裕があれば高級品も欲しいところですが)(引用:Amazon)

ダイワレブロス 3000のレビューと評価

NEXT ダイワレブロス 3000のレビューと評価