ジャックウルフスキンのテントに大注目!みんな知らない極上テントの魅力とラインナップ

ジャックウルフスキンからテントが出てること知ってましたか?ジャックウルフスキンはザックで有名なメーカーですが、実は高品質なテントを出しているんです。今回はまだレアでキャンプ場でも被らない希少性の高いメーカー、ジャックウルフスキンのテントをご紹介していきます。

この記事をかいた人

ご覧いただきありがとうございます。休日には釣りやキャンプをしながら、物思いにふけったりとアウトドアで自由な時間を楽しむことが好きで、なにか面白いことは無いかなと常に模索しています。

ジャックウルフスキンってどんなメーカー

ザックなどのアウトドア製品で、知名度も高いメーカーですが、実際どんなメーカーなのでしょうか。身近にあっても知っているようで知らなかった、ジャックウルフスキンについて見ていきましょう。

ヨーロッパ生まれのドイツブランド

アウトドア用品メーカーのジャックウルフスキンは、ドイツのフランクフルトで1981年に創業しました。現在はブラックストーン・グループが株主企業として、ヨーロッパで200店舗以上を展開し、多くのアイテムを販売しています。

ロゴマークのデザイン

狼の足跡をロゴマークにしたデザインは、ザックなどで見たことがある方もいるのではないでしょうか。印象的なロゴマークは製品にインパクトを与え、アウトドアブランドということを瞬間的にイメージすることが出来ます。

企業ポリシー「アットホーム アウトドア」

仲間や家族と楽しむアウトドアやレジャーを通しての体験を大切にするのが、ジャックウルフスキンの企業ポリシーです。自然の中でも心地よく家庭で楽しく過ごしている感覚が重要という想いから、アットホームアウトドアというこだわりのポリシーが生まれました。

アウトドアから日常まで幅広商品展開

ジャックウルフスキンは幅広い環境で適応できる機能的な商品を展開しています。登山などのアウトドアだけでなく日常や旅行、ビジネスシーンに至るまで幅広くオンとオフ両方に使うことが出来ます。

ジャックウルフスキンのテントがおすすめの理由

レア度が高く注目されつつあるジャックウルフスキンの機能性を持ったテントは、十分にゆったりとできる広さと高さのあるテントから、登山にも活用できる機能性をもつコンパクトなテントまでが用意されています。

ジャックウルフスキンならではの性能

大きいサイズで余裕のある広さを持ったテントでも、軽さと耐久度の両方を持ち合わせたジャックウルフスキンテントは、強度がありながらも軽いDAC社のポールを採用するなど、登山用のアウトドア用品を提供してきたブランドならではの性能を持っています。

海外ブランドだからサイズがゆったり

NEXT 海外ブランドだからサイズがゆったり