アジングPEラインのおすすめ20選!高比重ラインや太さの選び方も!

PEラインは引っ張り強度が高い

lbで表される引っ張り強度。メーカーにより平均値だったり最大値だったりします。軽いリグのラインが重いと飛距離が落ちてしまいますが、細いとラインブレイクしやすくなる。PEラインは改良が進み強度のある極細ラインが続々と出てきています。

PEラインの原料はポリエチレン

PEはPolyethylene(ポリエチレン)略。ダイニーマなどのポリエチレン繊維は引っ張る力に対して強く、改良されたものが防弾チョッキなどにも使われるほど、その強度に定評があります。

PEラインは4の倍数のマルチフィラメント

PEラインは、ポリエチレン素材の糸を、4の倍数 (4、8、12本など)を編んで作るマルチフィラメントライン。対して、ナイロンやフロロなどはモノフィラメントと呼びます。普及したのはまだここ10年ほどのことで、まだまだ改良が盛んで、どんどん進化を続けています。

強度と飛距離と価格は撚りの本数で変わる

編みこむ本数が、12本撚り>8本撚り>4本撚りの順で強度が変わります。価格もそれに伴い12本が高価格に。また12本撚りは糸が真円近づくので遠投性能が高くなります。耐摩耗性だけは4本編みの方が高くなります。

アジングPEラインのおすすめ20選!|高比重タイプ

PEラインの高比重タイプは今かなり注目されています。そのままでは水に浮いてしまうPEラインに各社開発を重ねた特殊加工でフロロに迫るほどの高比重モデルが登場しています。ラインが水に浮くとフォールの抵抗になりますが、高比重ラインであればジグ単でも綺麗に沈み込みます。

ユニチカ シルバースレッド アイキャッチPEⅡ

ユニチカ(UNITIKA) ライン シルバースレッド アイキャッチPEII 150m 0.2号

比重:1.18、太さ:0.2号、強度:2lb。150m巻き。高比重1.18のサスペンドタイプ。蛍光イエローがナイトゲームで高い視認性を発揮します。0.2号・0.3号・0.4号・0.6号・のラインナップ。

Amazonで見る

ゴーセン ルミナシャイントラウト

ゴーセン(GOSEN) エステルライン ルミナシャイントラウト 200m 0.3号 1.6lb ピンク GL1010P03

比重:1.38、太さ:0.3号、強度:1.6lb。200m巻き。ナイロンやフロロの棚を狙える高比重ライン。周りの光を集めて輝く集光性の蛍光ピンクカラーが日中も夜間もしっかりと視認性を高めてくれます。

Amazonで見る

 

NEXT よつあみ(YGK) オードラゴンWX4F1