ノースフェイスのレインウェアのおすすめと魅力をチェック!雨の日も快適に!

ノースフェースのレインウェアは人気アイテムの1つで、アウトドアはもちろん日常シーンでも見かけることが多いアイテムです。みんなが認めるその理由を知れば欲しくなること間違いなし!そんなノースフェースレインウェアの魅力とおすすめ商品をご紹介します。

この記事をかいた人

とにかくアウトドアや料理が大好きです。 勿論、食べることも大好きです。 色々な情報をお伝えできたらいいなと思っています。

ノースフェースレインウェアの魅力①|ハイスペックな機能性

雨の日だけで使うには勿体無く素晴らしい機能が備わっています。ハイスペックな機能もありながら、見た目もおしゃれに着こなせるデザイン・色も多くアウトドアや雨の日用以外としても人気があります。レインウェアのおすすめスペックを確認していきます。

防水性に優れている

レインウェアの最も重要視したいのが防水性の機能でもあります。ノースフェース自社開発の”ハイベント”素材や、人気の高い”ゴアテックス”を採用しハイスペックな防水機能が備わっています。レインウェアを着用しているのに雨が染みて不快な思いをすることもなくなります。

快適な透湿性で蒸れ知らず

防水性が高いとなると、次に気になることが透湿性の機能です。レインウェアを着用していると、汗や蒸れを感じ不快に思う時がありますが、ノースのレインウェアは、雨を通さないだけでなく、汗が出た時の蒸れを外に逃がしてくれる高機能も備わっているので、汗で濡らすことなく蒸れずに快適に着用できます。

不快感のない肌触り

ゴワゴワする・上手く動けない・ベタベタするなどの不快に対する心配も、ノースフェースのレインウェアの裏地に採用されている特殊機能で解決できます。摩擦が起きにくい作りと、生地を柔らかく滑らかに仕上げたことで肌触りも良く快適に動くことが可能となっています。

コンパクトにまとまる収納

レインウェアの形やタイプ関係なく、持ち運びしやすいように収納袋が付いています。使用前はもちろん使用後でも防水性が優れているので、パッパと水を払って小さくまとめて収納袋に入れ荷物になることなく、バックやリュックにコンパクトに収納することができます。

ヘルメット対応のフード付き

フード部分はサイドと後ろ部分にある、調節コードによりフィット感や視界の調節ができるヘルメット対応になっています。また、フードを襟部分に仕舞い込むことが出来るタイプもありますので、レインウェアを使う用途に応じて使っていくこともできます。

ノースフェースレインウェアの魅力②|おしゃれなデザイン性

ノースフェースは機能性に優れているだけでなく、おしゃれなデザインのものが多いことからアウトドアでは勿論、通常のおしゃれファッションとしても人気が高いことで知られています。サイズ感や、ウェアの形などもタウン着としても使い安く、コーディネートがしやすいデザインが多く揃っています。

ゆったりしたデザインで重ね着に最適

NEXT ゆったりしたデザインで重ね着に最適