アブガルシア「ブラックマックス」のインプレやスペックまとめ!他モデルとの比較も!

ブラックマックスはスウェーデン発の釣り具メーカーであるアブガルシア社が販売するリールです。アブガルシア社はコストパフォーマンスの高いリールを数多く発表している老舗メーカーのひとつです。その中でも最高クラスのコスパの良さで多くのファンに愛されているのが今回ご紹介するブラックマックスです。もちろんその魅力はコスパだけではありません。老舗の優良メーカーの傑作モデルであるブラックマックス。そのインプレやスペック等を詳しく解説していきます。

この記事をかいた人

アウトドア大好き二児の父親のアラフォーライターです。釣りやキャンプはオヤジパワーの魅せどころ。商品やグッズの紹介、お役立ち情報をお届けしています。

ブラックマックスとは

アブガルシア(Abu Garcia) ベイトリール 16 BLACKMAX バス釣り

Amazonで見る

最高のクラスのコスパの良さを「売り」に多くのファンを「魅了して離さない」安価で人気のリールがブラックマックスです。

低コスト高品質を実現したその秘密は製造メーカーであるアブガルシア社の生い立ちから現在に至るまで脈々と受け継がれている高い開発力にあります。コスパ力抜群のブラックマックスとそれを開発したアブガルシア社。まず始めにそれぞれの概要を詳しくみていきたいと思います。

ブラックマックスはアブガルシアが販売するリール

スウェーデンの釣り具メーカーであるアブガルシア社は元々は時計やタクシーのメーターなどを製造する精密機器のメーカーでした。釣り具メーカーに転換した後はまさにその精密な開発力と技術力を武器に低価格で高性能なリールを多数開発してきました。

第二次世界大戦後にはスウェーデン王室にもその技術力を認められ、王室御用達メーカーとして現在もその技術力に「あぐらをかくことなく」技術力向上に邁進しています。今回ご紹介するブラックマックスはそんなアブガルシア社のリールの中でも最高クラスのコスパの良さで人気を集めているモデルです。

ブラックマックスはコスパがいい

ブラックマックスのコストパフォーマンス力は同社及び他社メーカーの同等モデルの「どれ」よりも優れており、いわゆる「買いやすい」リールとして人気を集めています。しかし安価ながらもその高品質な性能には定評があり、「釣りをはじめてみたい人」や「はじめたばかり人」にはもってこいのリールといえるでしょう。

もちろん中級者や上級者でも十分に満足できる性能を持ち合わせているので、セカンドリールとしてのストック、又はコレクションのひとつとしても「持っていてけっして損のない」モデルといえます。メーカー希望価格はなんと驚きの税別10500円です。

アブガルシアについて

釣り具メーカーとしてスウェーデン国内だけにとどまらず、世界中の「釣りファン」を虜にするアブガルシア社。その製品や商品のラインナップはリールだけではありません。

ロッドやルアーの開発及び製造、そして「アブガルシアブランド」としてキャップやバッグなどの小物系にも多くのファンが存在しています。「釣りアイテム」としての機能性は当然のことながら最新のトレンドを取り入れたそのオシャレなデザインはファッション性にも優れたアイテムばかりです。

ブラックマックスのインプレ

低コスト高パフォーマンスを実現するブラックマックス。そんな同モデルの魅力は当たり前ですが価格だけではありません。その人気の真の秘密は優れた性能や機能性にあります。アブガルシアの技術が集約されたモデルのひとつであるブラックマックス。そんなブラックマックスのインプレを紹介していきます。

ブラックマックスのインプレ①おしゃれでコンパクト!

ブラックボディを基調にしながらハンドルアームにはレッドを配色したおしゃれボディが光るモデルです。スプール径も33Фと全体的にコンパクトな印象を受けます。重さも約202gと比較的に取り扱いやすいウェイトをキープ。各種ロッドとのマッチング性にも大変優れたモデルといえます。

ブラックマックスのインプレ②回しやすい!

2個のハンドルノブは芯から芯で約85mmとなっていてとても「回しやすい」印象を受けます。ボディも足からの高さが約41mmとなっているためスムーズなバーミンク性能を発揮してくれるでしょう。

ブラックマックスのインプレ③MAGTRAXがバックラッシュを防ぐ

NEXT ブラックマックスのインプレ③MAGTRAXがバックラッシュを防ぐ