シマノカルカッタの全ラインナップと魅力・インプレをご紹介!コンクエストとの違いも

アイテムのスペック

主なスペックですが、左ハンドル、自重が335g、ギアー比5.1、スプール径が43㎜、スプール幅31㎜、ベアリング数は4個、ドラグは最大7kg、糸巻量はナイロンで16lb-300m,20lb-235m,25lb-195mです。ハンドルⅠ回転で約68cm巻き上げる事が出来ます。300シリーズとは違いローギアです。

シマノカルカッタを使ってみよう!

いかがでしたか。両軸のシマノカルカッタはその外観、性能からアングラーにはとても人気があります。コスパも高く、汎用リール価格で上位機種並みのスペックを持っています。バリエーションも有るので、ショアジギングまで楽しむ事が出来ます。是非手に取って使ってみましょう。

カルカッタコンクエストDCに関する記事はこちら

カルカッタコンクエストに関する記事はこちら