船釣り竿のおすすめ15選!調子・長さ・号数・硬さの選び方も解説

船釣り竿のおすすめ15選:その⑪

使っていない時の竿の管理はどうしているでしょうか?家にの中に持ち込んでスタンドに立てて綺麗に管理している人もいれば、車の中に置きっぱなしにしている人もいるでしょう。この竿は使っていない時でも邪魔にならず収納するのが楽な竿を求めている人におすすめです。

ダイワ「リバティクラブ ライトパック 10-270」

ダイワ(Daiwa) 船竿 スピニング リバティクラブ ライトパック T 10-270 釣り竿

Amazonで見る

使っていない時の竿の管理は釣果に直接の影響はありませんが、車のトランクといった家の中とは違ってスペースに限りがある場合は、日頃の生活で邪魔になってしまうことがあるでしょう。限られたスペースでも邪魔にならないで管理できできる竿です。

コンパクト収納

振出タイプの船釣り竿になるため収納した時のサイズが非常にコンパクトです。そのため持ち運びに非常に便利になります。収納場所も車のトランクに置きっぱなしにしていても邪魔になることはなく、必要な時にすぐに取り出せます。

スペック

  • 全長:2.76m
  • 継数:9本
  • 仕舞寸法:45cm
  • 自重:142g
  • オモリ負荷:15号〜25号
  • ルアー重量:7g〜25g
  • カーボン含有率:27%
  • 価格:2019/2/28現在で¥6,319

船釣り竿のおすすめ15選:その⑫

7:3調子の竿が欲しくて購入したのは良いけれど、その竿の良さを体感しなければ購入した意味は半減してしまうでしょう。使ってみてもイマイチその調子の良さがわからないということを避けたい人はこちらのロッドをおすすめします。

シマノ「ライトゲーム BB M200」

シマノ ロッド ライトゲーム BB タイプ73 M200

Amazonで見る

初めて竿を購入する人、初めて7:3調子の竿に買い替える人は軽量のものを選ぶのが良いでしょう。重いものを選んでしまうと重さによって腕が疲れてしまい、その調子の良さがわかりにくいです。この竿は太さが細く軽量でかつ感度が優れている竿になります。

初めての7:3調子に最適

感度が良いので魚のあたりに合わせやすいです。しかも軽量であるために操作性も高いでしょう。にも関わらず大型の魚とのやりとりまでこなすことができます。7:3調子の竿を初めて使う人には十分にその調子の良さを体感することができるでしょう。

スペック

  • 全長:2.00m
  • 継数:2本
  • 仕舞寸法:103.5cm
  • 自重:110g
  • オモリ負荷:15号〜60号
  • カーボン含有率:75.6%
  • 価格:2019/2/28現在で¥16,091
NEXT 船釣り竿のおすすめ15選:その⑬