キングキャンプのキャンプギアおすすめ12選!高コスパギアを上手に使う!

キャンプに行く前に必ず事前準備をしていこう!

当たり前と言えば当たり前のことになりますが、キャンプに行く前には必ず事前準備をしておくのが重要なことになります。目につきやすい大きなものはあまり忘れませんが、あると便利なものなものには注意しましょう。

防水スプレーでテントやタープの防水を補強

本体自体は忘れませんが、事前にしておくと良いのが防水スプレーでテントやタープの防水を補強することです。もちろん本体自体にも防水性能はありますが、いざという時の大雨等に備えて防水強化をすることが大事になります。

おすすめの防水スプレー「コールマン テント撥水剤」

コールマン テント撥水剤 170TA0062

Amazonで見る

雨水を完璧に弾く

スプレーではないので気を付けておきたいコールマン テント撥水剤です。塗るタイプなので結構作業が大変になりますが、その分撥水性は申し分のないほどとなっています。雨水を完璧に弾くという絶賛の声も届いています。

スペック詳細

  • サイズ:約7×5×22(h)cm
  • 容量:約400ml
  • 塗布面積:約30平方メートル

おすすめの「ロゴス 強力防水スプレー」

LOGOS(ロゴス)強力防水スプレー 420ml 84960001

Amazonで見る

やっぱりスプレーが手軽

テントのみならず年代物のオープンカーの幌に使用する方もいるロゴスの強力防水スプレーです。通常の降雨には万全という声も掛かかっています。防水効果は抜群で、やっぱりスプレーが手軽に使用できるという声が多くなっています。

スペック詳細

  • 容量:420ml
  • フッ素配合

おすすめの「ホルメンコール ハイテクプルーフ」

HOLMENKOL(ホルメンコール) ハイテクプルーフ 300ml 22150

Amazonで見る

置いておきたい優秀品

スプレー式では最高性能の声も飛ぶホルメンコール ハイテクプルーフです。強力な撥水効果で、持続力も素晴らしいという声が多く上がっています。少し臭いはありますが、アウトドア等で使用する分には何も問題はありません。置いておきたい優秀品となっています。

スペック詳細

  • 容量:300ml
NEXT シームテープを貼って縫い目からの浸水を防ぐ