海釣り初心者必見!必要な道具一式とそのおすすめを徹底解説

海釣り初心者におすすめな道具④仕掛け

これが無くては魚を掛ける事が出来ない仕掛けについてです。ルアーと餌釣り両方を紹介して行きます。どちらもそれぞれの楽しみが有りますので是非両方挑戦して釣果を上げて下さい。何回か釣行してると魚の習性なども少し分かって来て楽しさが広がります。

仕掛けは様々ある

ハヤブサ(Hayabusa) コンパクトロッド 簡単ウキ釣りセット(堤防用) L HA176

Amazonで見る

釣具店には様々な仕掛けセットを販売しています。こちらは堤防でのウキ釣りセットでオモリやウキそれに予備のハリまでついています。こういった仕掛けはリールからのメインラインに直接結んで使う事が出来るので仕掛けの作り方が解らない方や初心者には最適です。

仕掛けセットは超簡単

ハヤブサ(Hayabusa) かんたん投げ釣りセット 立つ天秤 2本 HA310 5-7

Amazonで見る

カワハギ、カレイ、アイナメなどを狙うのでしたらこちらの仕掛けがお手軽です。メインラインを竿のガイドに通してこの仕掛を結ぶだけ、後は青イソメやゴカイをつけてエイッと海に投入して余分な糸を巻き取って糸をやや張り気味にしてアタリを待つだけです。

食べて超美味カワハギ狙いのチョイ投げ仕掛け

がまかつ(Gamakatsu) 簡単堤防ちょい投げカワハギ仕掛HD108 1-2.

Amazonで見る

パッケージに表記されているように、この仕掛だけで後は餌だけ付ければ直ぐ釣りが始められます。セットの仕方は先程お話したようにメインラインにこの仕掛をセットするだけですから初心者でも直ぐに獲物をゲット出来るでしょう。

兎に角釣果を上げたい人向き

OWNER(オーナー) H-3280 堤防五目完全セット S

Amazonで見る

紹介して来ましたロッドとリールの組合せでしたら、どのロッドでも使用可能な仕掛けセットです。釣りに来たからにはなんとしても獲物をゲットしたい人に最適です。でも餌は忘れずに必ず準備して下さい。チョイ投げ仕掛けには青イソメかゴカイが良いですよ。

ルアーとワーム

ルアーには金属製やプラスチック製などのハードルアーとグミみたいに柔らかい素材のワームが有ります。ルアーを使う時はメインラインの先にショック吸収の効果とルアーの動きをより自然にする為に、フロロ製のラインをリーダー(先糸)として1m程結びます。

リーダーの先に極小のワンタッチスナップを付けるとハードルアーやジグヘッドの交換時にいちいち糸を結び変えなくてすむのでとても便利です。ルアーの紹介は紙面の関係上別記事に譲りまして、ここではお勧めのジグヘッドとスナップを紹介します。

JAZZ:尺ヘッドマイクロバーブ3gDタイプ

JAZZ(ジャズ) 尺ヘッドDXマイクロバーブ Dタイプ 3g #6 漁師パック

Amazonで見る

初心者にも嬉しい20個入りのお徳用ジグヘッドです。やや太軸タイプですので大物にも強い製品です。初心者にはジグヘッドの操作はなかなか難しいですが、足元に投入して海中でジグヘッドとワームがどう動くのか良く確認してから遠くへキャストすると良いでしょう。

詳細

尺ヘッドシリーズは尺クラスの魚でも釣り上げられる強度を持ったフックを使用しています。左右に機敏に良く動くダートタイプと、安定して真っ直ぐ自然に泳ぐスイミングタイプが有ります。1.5gから10gまでのラインナップが有りますので数種類用意すると良いでしょう。

NEXT ACTIVE:アジスナップSSS