ベイトリールのラインの巻き方をご紹介!コツやあると便利な道具も!

ベイトリールはリールの一種で、魅力の多いリールです。初めてのベイトリールを購入したあなたに向けて、この記事ではベイトリールのラインの巻き方を紹介します。コツやあると便利な道具、手順などをわかりやすく紹介するのでぜひ最後までご覧ください!

この記事をかいた人

多くの人に見られるような記事を書きたいと思っています。アウトドア好きです。

ベイトリールについて

出典:PhotoAC

ベイトリールはスピニングリールと対をなすようなリールで、スピニングリールは海釣りなどに適しているものであるのに対し、ベイトリールは川でのバス釣りなどに向いているリールとなっています。これからそのベイトリールの特徴について簡単に説明していきます。

ベイトリールはリールの一種

出典:PhotoAC

ベイトリールはリールの一種で上にも書いた通り川でのルアー釣りやエサ釣りなどに適しているリールです。スピニングリールはロッドに対して並行にラインを巻き取りますが、ベイトリールはロッドに対して垂直にラインを巻き取ることを特徴としています。

ベイトリールの魅力はたくさんある

出典:PhotoAC

ベイトリールにはスピニングリールにはない様々な魅力があり、それゆえ釣り好きの間でもスピニングリールよりベイトリールの方が好き、という方も多いです。これからそのベイトリールにしかない魅力を説明していきます。

ラインを巻く際のパワーが強い

出典:PhotoAC

ベイトリールはラインを巻く時のパワーが強く、スピニングリールと比較してもその力強さははっきりと体感できます。これはベイトリールの構造が垂直巻きのため、自分の巻く力をダイレクトに反映しやすくなるためです。

片手で操作ができ、手返しが良い

出典:PhotoAC

スピニングリールだとベールを起こす必要がありますが、ベイトリールだとその必要がなくなるので片手で操作を行うことができます。そのため次のキャストへの動きも早くなり、結果的に手返しが良くなります。そのため時間短縮を行いたい場合にも有効です。

手元のコントロールが行いやすい

出典:PhotoAC

ベイトリールはその構造から親指を使ってラインをある程度コントロールすることができ、そのため飛距離を自分の思った通りに調整しやすくなります。また風が強いなと感じた場合でもラインが出すぎないようにすることができます。

ベイトリールの名称

出典:asahi-net.or.jp

ベイトリールは各部位にそれぞれ名称があり、その部位ごとに様々な役割があります。またブレーキが複数の種類あるのも特徴的で、これらもその用途によって役割が違います。これからベイトリールの各部位の名称を説明していきます。

ベイトリールの名称①スプール

NEXT ベイトリールの名称①スプール