夜釣りをルアーで!タチウオやシーバスにおすすめなアイテムをご紹介!

目次

メジャークラフト メタルジグパラSURF

 

メジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ SURF 35g #50 ヒラメ ゴールド JPSURF

 

Amazonで見る

掛かった獲物は逃がさない

太めの鋭いハリが特徴で力強い逃げをするマゴチでも逃がさない丈夫な作りです。自然な動きをできるので、違和感なくアピールができます。

スペック

  • 重さ:28g
  • 他重さ:35g,40g
  • 種類:9

DUO ビーチワーカー ハウル

DUO(デュオ) ワーム ビーチウォーカー ハウル 27g ヒラメゴールド/ヒラメゴールドG AHA0063 ルアー

 

Amazonで見る

買ってそのまま出せば使える手軽さ

以前はパッケージから取り出した後にフックをセッティングしなければいけなかったのですが、より簡単により早く釣りを楽しめるよう全てセットされた状態に改良されました。初心者の方でもすぐに釣りができます。

スペック

  • 重さ:27g
  • フック:#5
  • 色:11色

夜釣りにおすすめなルアーをご紹介⑦ブラックバス

こちらは川釣りメインとなる夜釣りです。食欲旺盛で好奇心も旺盛なので、水中で興味を引き付けるものを見つければ近寄ってきて食いつきます。

川での夜釣りを楽しむためには、どんなルアーが適しているでしょうか?

ブラックバスの夜釣り用ルアー:選び方のポイント

何でも食べる肉食魚で、魚だけではなくカエルや虫なども好んで食べます。とにかく食欲旺盛で目で見たものは口に入れる魚なのでルアーは、興味を引き付ける派手な色や動きが活発なものを選ぶことがポイントです。

ブラックバス釣りは昼も夜も狙える!

夜だけでなく、明るい昼間もブラックバス釣りは楽しめます。昼間と夜のそれぞれ違った楽しみ方があります。動くものに強く興味を示すので昼間と夜間では見え方が異なりますので、ルアーを変えたほうが釣れます。

秋は夏の暑さで奪われた体力を取り返そうと活発に動きエサを求めます。

ブラックバス釣りについて詳しく知りたい方はこちらもご覧ください

ブラックバス釣りのルアーの選び方

夜釣りでは、暗い川でもしっかりと動きをアピールできるように夜光性のルアーが最適です。光を吸収し濁りが強い川の中でも興味を引き寄せることができます。

NEXT ブラックバス釣りの夜釣り用ルアー:おすすめなルアー