キャンパーズコレクションに大注目!ジャンル豊富なお手頃おすすめ商品30選!

会社の沿革

rawpixel / Pixabay

創業者である山本猛夫が1943年に工具を作る会社としてスタートしました。その後戦争のため会社は一時閉めることになり、戦後の1947年に「山善工具製販」とて本格的に再開しました。キャンパーズコレクション・ブランドができたのは、それから50年近くも後のことです。

  • 1943年:創業者の山本猛夫が現在の会社の前身である「大阪工具製作所」を設立
  • 1947年:終戦後、「山善工具製販」を設立し本格的に事業を再開
  • 1967年:アメリカに現地法人を設立
  • 1971年:「株式会社山善」に社名を変更
  • 1991年:社章を変更し現在の「Y」の字のロゴマークになる
  • 1996年:アウトドア用品のオリジナルブランド「キャンパーズコレクション」が誕生

グローバル企業

artistlike / Pixabay

国内に2つの本社と5つの支店を含む、53の拠点をもつ専門商社の山善ですが、会社活動は国内だけにとどまりません。アメリカ・タイ・台湾・中国の4支社を始めとし、世界中に68もの事業所を展開するグローバル企業でもあるのです。

事業分野

StartupStockPhotos / Pixabay

手がける事業領域は「生産財事業・住建事業・家庭機器事業」の3領域です。このうちキャンパーズコレクションのようにアウトドア用品を扱っているのが、家庭機器事業になります。

家庭機器事業ではアウトドア用品のほかにも、次の章でご紹介するような家電・スポーツ遊具・ガーデン家具など、幅広い商品群を取り扱っています。

キャンパーズコレクション以外にもアウトドアで楽しめるアイテムがいっぱい!

jarmoluk / Pixabay

山善の商品でアウトドアに使えるアイテムは、キャンパーズコレクションだけではありません。家庭用機器として取り扱っている商品の中には、キャンプに持っていって楽しめるものがたくさんあります。

洗えるどこでもカーペット YWC-182F

山善 洗えるどこでもカーペット(180×80cm) フランネル仕上げ 室温センサー付 ブラウン YWC-182F(T)

Amazonで見る

冬キャンプもあったか

通常のカーペットですと1畳あたり200w~250wの1時間当たり電気消費量ですがこれは75wですので実際どれだけ暖かいのか半信半疑で購入しましたが使用してビックリ!本体そのものにも厚みがあるので昼間ですと弱でも十分の暖かさ。それにすぐに暖かくなります又従来の電気カーペットよりも軽くて柔らかく折りたためるので移動や収納も大変楽。水洗い出来るのもgood!(引用:Amazon)

電源付きのサイトであれば、秋冬のキャンプでも寒さ対策として活躍します。カーペットというよりブランケットといった感じで、やわらかくとてもいい肌触りが魅力です。

大きさが80×180cmと大人1人寝るには十分で、2枚敷けば親子3人でも寝ることができます。子供が食べ物をこぼして汚してしまっても、洗濯機で丸洗いができるので安心です。もちろん自宅では床に敷いたりソファーに掛けたりとマルチに使えます。

詳細

  • 本体サイズ:80×180cm
  • 本体重量:1.3kg
  • 消費電力:75w
  • 表面温度(目安):弱=約26度、中=約34度、強=約42度
  • 電源コード長さ:約1.9m(電源側)、約0.6m(本体側)
  • 材質:ポリエステル100%
NEXT トランポリン OTP-90