「すいっちょん」という鳴き声をもつ虫ウマオイ!その正体は獰猛な肉食系

他の虫を餌に与える

ここまで記事でご紹介した通り「すいっちょん」は完全な肉食性の昆虫ですので、当然餌はナスやキュウリなどの野菜ではなく昆虫となります。死骸でも生体でもお構いなしに飛び付いてくれますので、近所に採集場所が有る様なちょっとした田舎なら餌には先ず困らないでしょう。

孵化した幼虫の場合は金魚の餌を細かく砕いた物や市販の鈴虫用の餌をケースの底に置いたり、串に刺した輪切りのナスなどの野菜に振り掛けたりして与えますが、幼虫も共食いしますので出来るだけケースは個別にして飼育しましょう。

「すいっちょん」は案外手間がかかる?

ウッカリすると共食いを始めてしまうし、餌は昆虫で一見手間がかかる印象の「すいっちょん」ですが決してそんな事は有りません。昆虫飼育で一番の難敵は適切な餌を用意出来るか、そして用意した餌をちゃんと食べてくれるかですので、悪食とも言える強い肉食性は比較的丈夫な証拠です。

虫の少ない都会での餌

ナチュラルペットフーズ ミルワーム 35g

Amazonで見る

虫に事欠かない地域と違って餌になる虫が中々手に入らない都会の場合はミルワームを購入して与えるのが一番手っ取り早いでしょう。また急場しのぎでは有りますがカマキリの様にかつおぶしも食べてくれます。

「すいっちょん」が鳴かなくなったら

フジコン 昆虫ゼリーフルーツと黒糖ダブル 50P

Amazonで見る

湿度が足りないのか栄養が足りないのか定かでは有りませんが、昆虫ゼリーや砂糖水など甘い物を舐めさせてあげると鳴き声が復活する事が有ります。また霧吹きなどで土を湿らせる事で水分を摂らせてあげると解決する事が有りますので試してみましょう。

「すいっちょん」と鳴く鳥もいる?

お、「すいっちょん」の声がするけど何故か声が上の方から聞こえて来る。なんて事が有ったらそれは虫の「すいっちょん」ではないでしょう。ちょっと蛇足ですが「スイッチョスイッチョ」と鳴く鳥は意外といる様ですのでちょっとご紹介しましょう。

スズメの鳴き声が「すいっちょん」と聞こえる事がある

この動画の様に意外にも何処にでも居るあの身近な小鳥、スズメが「スイッチョンスイッチョン」と鳴く事がごく稀に有ります。紛らわしいですがスズメが草むらで鳴いていたら虫なら先ず出ない葉擦れの音もセットで聞こえて来るでしょうから先ず間違えないでしょう。

シジュウカラやガビチョウの可能性もある

そしてこちらの動画ではシジュウカラの「スイッチョスイッチョ」が聞けます。また大きな声の場合はガビチョウと言う鳥が鳴いてる事も有ります。鳥全般に言える事ですがカラスの様に年々鳴き方のバリエーションを増やす強者も居ますし何かを真似る事も有りますから「すいっちょん」を真似したとしても可笑しくないかも知れません。

「すいっちょん」のあれこれ

ここまで秋の虫「すいっちょん」にまつわる事を様々な観点からつらつらと話題として取り上げてまいりましたが、何処にも収められなかった小さな話をここでまとめてちょっとご紹介する事にしましょう。

NEXT 「すいっちょん」の目の色が変わる?