ヒイラギとはどんな魚?生態や毒の有無、料理などについてご紹介!

ヒイラギを選ぶときはぬるぬるしたものを!

次に「選び方」ですが、まず見た目に関しては、よくギラギラとさせプラチナ色に綺麗に輝いていて、粘液の部分がうっすらと透けているようなヒイラギを選びましょう。そして大事になってくるのが、実際にトゲに気を付けながら手で触ってみて、ヌメヌメぬるぬるとぬめり気があるような鮗をえらびましょう。

ヒイラギを食べよう!:主な料理

さて先ほどそんな美味のする鮗をできるかぎり美味しく食べたいということで、旬と選び方についてご紹介していきましたが、このコラムでは数多く存在する調理方法やその料理についてを、ピックアップしてご紹介していきたいと思います。

ヒイラギの主な料理:その①

鮗には日本の地域によってさまざまな料理や調理法がございます。こちらではそんなヒイラギの主な料理:その①の【ヒイラギの煮付け】を紹介していきます。是非この機会に見ていただいてこの鮗(ヒイラギ)料理をお試しください。

鮗の煮付け

ここではヒイラギの主な料理:その①「鮗の煮付け」料理がおすすめなので、鮗をはじめとする食材や調味料などの材料および、ワンポイントアドバイスやレシピや調理方法について、詳しく解説しご紹介していきたいと思います。

材料とワンポイントアドバイス

材料:ヒイラギ 4匹 生姜 10グラム 梅干し 大2個

(引用:cockpad)

まず材料についてご紹介します。材料で必須なのは煮付け料理で定番の醤油やみりん・酒を用意してください。またお好みで梅干しやショウガも鮗に合うのでお勧めします。ワンポイントアドバイスは調理する初めによく鮗を酢につけておくのがポイントです。

美味しい作り方

ヒイラギの頭と内臓と鱗を綺麗にとり、洗って鍋に下茹で用の水と酢と一緒に入れる。 鍋に落とし蓋をして、弱火で10分ほど下茹でしてください。 その後、10分待った後に水を捨てて味付け用の調味料を全て入れて梅干しも一緒に入れます。 ショウガも入れて、落とし蓋をして25分ほど弱火で煮たら出来上がりです。

詳細なレシピはこちら

ヒイラギの主な料理:その②

鮗には日本の地域によってさまざまな料理や調理法がございます。こちらではそんなヒイラギの主な料理:その②の【ヒイラギのから揚げ】を紹介していきます。是非この機会に見ていただいてこの鮗(ヒイラギ)料理をお試しください。

NEXT 鮗の揚げ物