室内ハンモックおすすめ10選!部屋をくつろぎ空間にしよう!

ハンモックの選び方

豊富なデザイン、用途から選べる

一言でハンモックと言っても素材、デザインは様々です。用途に合わせて選ぶことが大切になってきます。まずはハンモックの種類を知って頂き、ご自身のライフスタイルに合わせたハンモックを楽しみましょう。

ハンモック

伝統的なハンモックのスタイルです。ざっくりと編まれた網であったり、麻布であったり材質は様々ですが、ロープで木や柱に固定して使用することが一般的です。日本の住宅事情では屋内使用は難しそうですが、アウトドアでの活躍は間違いありません。

バー付きハンモック

本来ハンモックは安定を保つために体を斜めにして寝るのが一般的です。そこでアウトドア用に開発されたものがバー付ハンモックです。文字通り両サイドにバーを付けたタイプで、平行に寝ても安定するよう設計されています。

ハンモックチェア(吊り下げタイプ)

梁などから吊り下げて設置するタイプのハンモックで、ゆったりと腰かけることができます。ハンモックに比べて少スペースで使える上にインテリアにもよく映えることから客席に導入するカフェなども急増しています。

ハンモックチェア(自立式)

自立式ハンモックチェアは屋内外問わず使用できます。設置に面倒な手間がないので気軽に導入できる利点があります。また、壁や天井を傷つけることなく使うことができるので、賃貸物件でも安心して使用できます。吊り下げタイプと自立式のハンモックチェアについては、おすすめを含めてこちらの記事でも紹介しておりますので、合わせて参考にしてみてくださいね。

ハイギングチェア

ラタンで作られた籠状のチェアです。ベランダなどに置けば自宅が一気にリゾートホテルの雰囲気になれそうですね。カクテルやトロピカルドリンク片手に優雅に揺られてみるのもいいかもしれません。

室内ハンモックおすすめ10選

きっとお気に入りがみつかる

ハンモックの歴史と種類についてお話してきましたが、いざ室内でハンモックを楽しもうにも結局なにを選んで良いのかわからないですよね。ここからは厳選したおすすめのハンモックご紹介していきます。

NEXT 室内ハンモックおすすめ①