万能壁画には何が描かれている?壁画から韓国起源と主張する文化とその真偽は?

それ以外は・・・

qimono / Pixabay

中国発祥であったり中国起源の文化や物はたくさん日本にも伝わって存在しているのですが、残念ながら韓国由来のモノと断言できるようなものやカルチャーは少なく、キムチくらいしか当てはまらなかったのです。厳密にいうならばもっと他のもの当てはまるのでしょうが、有名なもので言うとキムチ。これのみなのです。

エジプトの壁画に描かれている物

8moments / Pixabay

今回のテーマである韓国の万能壁画には何をしている人のようなものがぼんやりと書き表されているのですが、世界的に有名なエジプトピラミッド内の壁画は明白にどういったモノが書かれているのかがはっきりわかるのです。どういったものが書かれているかご紹介していきます。

一覧

  • ヒエログリフという文字
  • 横顔
  • 女性
  • ファラオ(神)
  • 宇宙人?

謎に満ちたエジプト文明

TheDigitalArtist / Pixabay

万能壁画とは対照的で、書かれている物が私たちでも把握することができるような身近なものばかりで、それもはっきりと確認できるわけなのですが、未だにミイラやスフィンクスなど数多くの事象が解明されていないのです。そんな謎多き古来のエジプト文明もまた魅力的と言えるのではないでしょうか?

古代壁画の魅力

jackmac34 / Pixabay

世界各地にはこれまでにたくさんの歴史的産物が見つかっており、そこに書き表されているものやその画のタッチは様々であり、画から何を表しているか判断つくものやそうでないものまであるのです。そんな画の数々から、時代背景や人々の暮らしや歴史などをたどることができるのです。とっても魅力的だと感じませんか?

実は現代にも壁に書かれた画も存在するのです。例えば町や建物やコンクリートに描くストリートアートです。古代に書かれたもののように謎めいた画がある、大きな空港がアメリカに存在します。そのことについて気になる方や興味のある方は是非こちらをご覧ください。

文化や信条を表す手がかり

ninocare / Pixabay

その壁には様々なものやメッセージがこめられたものが書き表されています。そこから現代を生きる私たちは古来の文明や人々の暮らしなど、カルチャーや信条を表す手がかりとして大きな役割を持っているのです。新たに発見されれば、謎に満ちたはるか前の時代の事を解き明かすことができるのかもしれないのです。

バンクシーのいたずらも

大英博物館の中に無断で、古代の岩画ぽくショッピング・カートを書いた作品を展示して話題となった出来事があったのです。そんなおしゃれないたずらをしたのは世界的に有名なストリートアートを描くバンクシーだったのです。様々な情報を読み取ることができる古代壁画の魅力は現代人の想像力を掻き立てるのです。

万能壁画の本当のメッセージが明らかになる日は来るのか

DeltaWorks / Pixabay

今回の記事では韓国の世界遺産でもある万能壁画をテーマにして、皆さんにご紹介していきました。そこに書かれているものは何を表しているのか分からないため、様々な解釈ができたりいろいろな可能性を感じさせることからも、その名で呼ばれているのです。

韓国ではその様々な解釈や見方から、色々なカルチャーは韓国が始まりだという新しい抗議をしていますが、その画自体が何なのか解明されていないのです。その画が昔に「何か」を表して書いていることは間違いありません。本当はどのようなメッセージが隠されているのか気になりますね。

NEXT エベンキ族に関する記事はこちら