クリスタルチルドレンの使命とは?見分ける方法や接し方もご紹介

クリスタルチルドレンの子供はレインボーチルドレン

geralt / Pixabay

クリスタルチルドレンを両親に選び誕生したのが虹色のオーラを持つのがレインボーチルドレンです。前任の2世代が開拓し、育んだ地球を完全な状態にするため誕生した子供たちで、過去性を持たず、悟りを開いており、霊的にも最高の状態で誕生するため特別な世代(存在)になります。

アセンションを助けるために生まれたきたクリスタルチルドレン

JanBaby / Pixabay

彼らには「地球のアセンションのサポート役」をするという使命を持っています。地球がより愛に満ち溢れた高度な次元へと移るため、先駆者の意志を受け継ぎ、持って生まれた純粋で深い愛情で高い次元へと導きます。

地球はアセンション期を迎えている

アセンションのサポート役が誕生してくるということは、前の世代で先駆者による準備段階が終了し、地球がよりエネルギーに溢れや愛を持った状態に成長・変化する時期に来ているということになります。

アセンションとは

mohamed_hassan / Pixabay

本来の言葉の意味としては「上昇」「即位」ですが、宗教やスピリチュアル的にはもう少し大きく捉え「キリストの昇天」や「地球(魂)の次元上昇」を意味します。今までの常識や執着を捨て、個人個人が意識を自身の内面に向けることがアセンションには必要と言われています。

完了時期は2020年、来年に迫っています。一説にはすでに完了しているとの見方もありますが、平成から令和に元号が変わった今、地球自体にも変化の時期がきていることを知らせるためのメッセージかもしれません。来るべき時についてさらにに詳しく知りたい方はこちらも併せてご覧ください。

来たるべきアセンションを導くクリスタルチルドレン

stokpic / Pixabay

インディゴチルドレンが開拓した地球が高い次元へと移るためのサポート役として誕生しました。彼らが地球に現れ始めたということは、インディゴチルドレンによる改革が完了したことを意味し、地球の新しい基礎固めをしていくことになります。

しかし、彼らの多くは自身の使命を忘れた状態で誕生してきます。来るべき地球のアセンションを確実にサポートするには、まずは自身の使命や能力を自覚(覚醒)することが一番重要な課題になります。

アセンションのサポートがクリスタルチルドレンの使命

Wokandapix / Pixabay

重要な変革期を手助けするサポーターとして誕生したのがクリスタルチルドレンです。先に生まれて来たインディゴチルドレンが社会の在り方や仕組みをリセットした世界を、慈愛に満ち溢れた世界するために地球だけでなく人間のサポート役としても重要な使命を持っています。

クリスタルチルドレンは生まれ持ったもの

yvettefang0604 / Pixabay

特殊な能力と使命を持って誕生しましたが、残念ながら多くの人たちは自分が特別な存在であることはおろか、与えられた使命も自覚できていないのがほとんどです。どうすれば彼らが覚醒し、使命を自覚することができるのでしょうか。

修行をしてクリスタルチルドレンになるわけではない

MabelAmber / Pixabay

各チルドレンは生まれながらにして素質や使命を持っているので、なりたいからと言って修行や努力でなれるものではないのです。まさに各世代のチルドレンと呼ばれる人たちは素晴らしいギフトを貰った特別な人達なのです。

クリスタルチルドレンは使命をもって生まれている

geralt / Pixabay

地球のアセンションをサポートする使命を持って誕生しました。サポートとは先駆者である前世代が切り開いた状態を受け継ぎ、私たちに身をもって純粋な愛情を注ぐことで平和と癒しをもたらし、未熟な星である地球を成長(次元上昇)させることで、まさに穏やかで愛情にあふれた彼らにぴったりの使命と言えます。

NEXT クリスタルチルドレンはライトワーカーとも言われる