「わかるマン」とは?元ネタや爆笑動画をご紹介!素材もある?

「わかるマン」とはデビルマンがもととなったキャラクターです。デビルマンのダークなイメージとは異なるコミカルな様子は、見ているとついついハマる人が続出しています。ここでは、わかるマンの動画や元ネタを詳しく紹介していきます。

この記事をかいた人

趣味は読書や映画鑑賞。 北方謙三や吉川英治、隆慶一郎などの歴史小説が好みです。 内容を忘れてしまった本を読み返す日々ですが、読み返すたびに新たな発見もあります。咀嚼するように作品を楽しむのが好きみたいです。

わかるマンとは

一時期から爆発的な人気と中毒性を以て話題となった「わかるマン」。「わかるマン」とはなんなのか。元ネタは?そんな疑問にこの記事では答えていきます。この記事を読んでわかるマンの抱腹絶倒の面白さをぜひ共有しましょう。

「わかる」と同意するデビルマン

画像に写っているキャラクターは、永井豪原作の漫画「デビルマン」の主人公デビルマンです。漫画のみならず様々な媒体で制作がなされた、日本でも有数の傑作漫画です。そうです、「わかるマン」とは、デビルマンが同意をしているので「デビルマン」から「わかるマン」になっているということです。

デビルマンのパロディー的な作品

デビルマンは人間の業が見え隠れするダークヒーロー作品の怪作。その影響は多大でエヴァンゲリオンなど多数の作品が影響を受けています。そんなダークな世界観を余裕で覆してしまうほどのコミカルな雰囲気。それが「わかるマン」にはあります。タイトルのデビルマンの部分も「わかル」に変換されていて、デビルマンの真面目な表情も相まって、悪魔的な面白さを引き立てます。

わかるマンの元ネタは?

わかるマンの関連動画は個々人によって多数制作され、様々な話題についてデビルマンは同意をし続けてきました。もはや一つのカテゴリを形成しつつあるわかるマンシリーズですが、最初に制作した所謂「元ネタ」とは一体どれなのか。それをご紹介していきます。

ニコニコ動画「チベスナマン」

わかるマンが初めて世に現れた作品は、ドワンゴ動画配信サイトのニコニコ動画で投稿された「チベスナマン」というタイトルの動画です。動画の内容としては、チベットスナギツネの魅力をキャシャーンやタイガーマスク、けものフレンズなどの様々なキャラを用いて布教するといった動画です。

140万回以上再生の人気ぶり

チベスナマンはとても多くの再生数を稼いでいて、現在では140万回以上再生されています。100万回以上再生されたミリオン動画のタグがつくほどの人気動画になりました。

わかるマンの人気動画

ミリオン動画にもなったわかるマンですが、それらのインスパイアを受けて作られた動画にはどんなものがあるのかをご紹介していきます。作者ごとの愛や思い入れが詰まった叫びにも聞こえる作品を楽しんでください。

ジャンヌダルク×わかるマン=ジャルタマン(FGO)

日本国内でかなりの人気を誇るスマホゲーム「Fate / Grand Order」。このゲームに登場するジャンヌ・ダルク・オルタというキャラが好きな作者が作った作品です。あまりにも直接的な愛情表現には見ていて若干の気恥ずかしさがありますが、気迫だけは十分に伝わってきます。この作者はとても太ももが好きなのが見て取れます。

わかるマン アイマスMAD

NEXT わかるマン アイマスMAD