イキリトとは?定番コピペや元ネタ、使い方まとめ!ネットの風評被害も

イキる×キリトをかけて生まれたネットスラングの「キリト」。イキリトとは、二次元のアニメキャラクターと自分を照らし合わせて強がる人のことを指した言葉です。今回は、イキリトが生まれた経緯とその使い方、名曲(?)イキリトの歌をご紹介いたします。

この記事をかいた人

読書やゲームをすることが大好きなインドア派の人。 ただし、月に数回はアウトドアな人間になって知り合いと一緒に山登りやキャンプで楽しむ。

ネットスラング「イキリト」とは

EliasSch / Pixabay

「イキリト」は「イキる」と「キリト」をかけて生まれた言葉でネットスラングというインターネット上で扱われる俗語の一つでしたが、今ではTwitterやインターネットなどだけではなく日常会話でも使われています。そこでまずは言葉の意味などを紹介していきます。

イキった人を揶揄する言葉

RyanMcGuire / Pixabay

「イキる」とは「意気がある」が略された言葉から来ており、調子に乗ることや偉ぶることを意味します。元々は柄の悪い人が自分を大きく見せようと威圧するため使われていましたが、今では調子に乗っているイキった人を揶揄する言葉として「イキリト」を使って表現することができます。

イキリトの元ネタは?

freephotocc / Pixabay

インターネット上で生まれたネットスラングの多くは何らかの要因で生まれた言葉がほとんどで、「イキリト」の場合も同じで元ネタがあります。元ネタの要因となったツイッターやアニメを通して解説します。他のネットスラングについても紹介していますので、ぜひこちらの記事もご覧ください。

「#あなたっぽいアニメキャラ」でのツイートが元ネタ

geralt / Pixabay

ここまで有名になった要因は話題ツイートになった「#あなたっぽいアニメキャラ」です。一時的なものでしたがこのハッシュタグが流行し、多くのユーザーが自分と似ているアニメのキャラクターを紹介しました。アニメのキャラクターはかっこよかったり、かわいかったりといった場合が多く憧れる人もいました。

SAOファンのツイートが大人気に

NEXT SAOファンのツイートが大人気に